CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2022 - 01  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




平舘 田村四十八舘 堀越



平舘 田村四十八舘 堀越

七郷村大字堀越にありました。

三春城主田村氏の臣、三輪某の居住と記されています。

三輪氏の家系は、永谷豊前守治則の三男、三輪玄蕃治徳の末裔と伝わっています。


田村郡郷土史参照

三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 06:11 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘1 |
日輪舘 七郷村 田村四十八舘  




日輪舘 七郷村 田村四十八舘

三春城主田村氏の臣、永谷豊前守頼治以下、敷代が居住

七郷村大字永谷の中央に在り、周囲三百五十間、高さ五十丈にして、本丸、二ノ丸、三ノ丸などがある大きな館(城)だったようです。

日輪舘の由来は、日向・日当たりが良かったからと伝わっています。



永谷氏は、本姓が箕輪氏で、後に三輪氏と称しています。


代々三春田村氏に仕え、天正年間には度々軍功がありました。

その後裔である治季に至ります。

田村家没落後は、帰農して永谷村の里正たり子孫は今尚永谷に在ります。




三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:25 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘1 |
弾正舘  上大越 田村四十八舘




弾正舘  上大越 田村四十八舘

三春田村氏四天王の一人大越城主大越紀伊守の臣、荻野弾正の居舘

田村市大越町大字上大越字町中の北方にありました。



三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 04:25 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘1 |
五舘跡 片曾根村 田村四十八舘





五舘跡 片曾根村 田村四十八舘


片曾根村大字今泉に五の舘跡があります。


日梅舘は、新屋敷に在り

松舘は、字戸澤に在り

平舘は、字堀之内に在り、

甲舘は、字古舘に在り

乙舘は、平澤前に在り


上記の五舘は、三春城主田村氏の臣が居住していましたが、その詳細は不明です。

近隣諸国との戦いに応じて、移動があったものとも想像されます。



三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍








| ryuichi | 04:09 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘1 |
大越舘  廣瀬 田村四十八舘




大越舘  廣瀬 田村四十八舘

三春田村氏の重臣、大越玄蕃の居舘。

滝根町大字廣瀬の南東にありました。




三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍






| ryuichi | 05:04 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘1 |
貝山館跡


貝山館跡

旧中郷村大字貝山字山崎に在り。

回字形の濠跡が今でも確認できます。


貝山藤兵衛が居住





三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:31 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘1 |
栗出舘 田村四十八舘 七郷村



栗出舘 田村四十八舘 七郷村



七郷村大字栗出にありました。


三春城主田村氏の臣、門澤左馬之介の居舘と伝わっています。



田村家の家臣達は、田村庄及び小野保(現在の小野町)に、後に云う田村四十八舘を築き、それぞれ本拠として防備の為に領していたが、三春城下にも屋敷を与えられ、三春城の一郭を成し非常時に備えていました。


月斎以下重臣屋敷が城近くに配置され三春城の防御の要を成し、常に田村家に近侍する直属の旗本不断衆千騎の屋敷も城近くに集中していました。

三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:26 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘1 |