CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2022 - 10  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




「牛縊城」田村四十八舘




「牛縊城」田村四十八舘


三春城下の南西、二里余。

旧牛縊村は、戦国大名三春田村氏の要害「牛縊城」田村四十八舘があり。

城主牛縊五郎右衛門が城主を努めていました。





三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 06:08 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘1 |
柳橋 「町裏舘」、「太古山舘」 田村四十八舘



柳橋 「町裏舘」、「太古山舘」 田村四十八舘






三春城下の南三里余、江戸期は、幕府直轄の天領であった柳橋。

藩政から離れた天領であったため、柳橋歌舞伎などの芸事が栄えました。


現在も、この歌舞伎は伝承継承され、9月15日に歌舞伎伝承館(黒石荘)で開演されます。

戦国期には、町裏舘や、太古山舘などがあり三春田村氏の要害田村四十八舘の一翼を構築していたと思われますが舘主は不明です。





このお寺は、柳橋町向にある、真言宗龍頭山宝蔵寺です。



三春城下真照寺参道 三春昭進堂菓匠蒼龍

| ryuichi | 07:53 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘1 |
「中津川館(なかつがわたて)」


「中津川館(なかつがわたて)」

戦国期の天正年間(1573~92)、三春田村氏一門の臣 中津川兵部が居城。

田村四十八舘の南の要害としていました。




三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂菓匠蒼龍

| ryuichi | 03:47 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘1 |
「鬼生田舘」




「鬼生田舘」

三春城下の西二里余にある、旧鬼生田村。


平氏田村一族伝説が残る鬼生田一族の所領としていました。


時を隔てて戦国期には、三春城主田村公の家臣鬼生田惣右衛門が西方与力二十五騎とともに田村四十八館の一つ「鬼生田舘」に駐留して西の要としていました。







曹洞宗鬼生山廣度寺は、平将門の末裔とされる平氏田村一族、鬼生田城主鬼生田弾正顕常公が大同年間(806年~810年)に開かれたと伝えられています。


三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:12 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘1 |
田村四十八舘「黒木舘」




戦国大名三春田村氏の御幕下衆の重鎮の黒木信濃守居城、田村四十八舘「黒木舘」があり、三春城下南の要害として重要な位置を占めていました。





その館跡付近には、黒木太子堂や元松山桂蔵寺がありましたが、太子堂は城下真照寺に移され、現在は新築となった桂蔵寺の道内に太子堂が安置されています。






三春城下南、三里にある旧黒木村にある再建された元松山桂蔵寺です。









三春城下 御菓子三春昭進堂菓匠蒼龍

| ryuichi | 03:38 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘1 |
「牛縊城 白石館、八幡館」  田村四十八舘



「牛縊城 白石館、八幡館」  田村四十八舘


三春城下の南西、二里余。

旧牛縊村は、戦国大名三春田村氏の要害田村四十八舘牛縊城 白石館、八幡館があり。


城主牛縊五郎右衛門が城主を努めていました。

その城跡にある塩釜神社です。



三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂菓匠蒼龍


| ryuichi | 04:29 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘1 |
白石舘 大越村 田村四十八舘



白石舘 大越村 田村四十八舘



三春田村氏の重臣大越城主大越紀伊守の臣、白石蔵人の居住

現大越町大字上大越字町中の中央にありました。

平地の建てられており濠をめぐらした跡が今でも見られます。





三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍




| ryuichi | 04:26 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘1 |