CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2019 - 07  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




飾り花棒 浜町睦会 令和元年 ドッコイ!




先日、ポン友の城下中町の桑原君が来店し「見せたいものがある」とこの真鍮(しんちゅう)がきらきら光った調度品を拡げてくれました。

この真鍮の板金細工、そして三つ巴紋、いい塩梅の角材ときたら~ そうです、御神輿の花棒です。

しかもミニチュア?







お話を伺うと、三春大神宮秋季例大祭に於いて御祭神御神輿巡幸還御の折に城下中町が供奉する御神輿は、ご縁があり川崎は浜町から三春へ輿入れした御神輿で、川崎市浜町は浜町商店街に店を構えていた旧第一屋洋品店社長”勝ちゃん”こと橋本勝通さんと粳田三郎さん、秋元長吉さんなどその一派浜町睦会の面々による手作りの御神輿でした。

この第一屋さんというのは、中町桑原商店で永年大番頭を務めたさん橋本氏がのれん分けで出店した衣料品屋さんです。

手作りといっても大工と板金屋のいずれも棟梁が精鍛込めて作った本物以上の本物の宮神輿です。

その完成後も粋でイナセな御神輿にすべく試行錯誤の改良が加えられていました。

その際に、四本ある神輿花棒の内、外側の2本が少し短いほうが”粋”ということになり、前後を少し詰めたました。

その前後計四本の部材を板金屋棟梁の粳田さんが装飾を施し第一屋、粳田さん他二名で記念に分けたものだそうです。






この度、その御神輿が三春中町若連に遷宮して20年という節目ということで、第一屋にあったこの飾り花棒を桑原君へ寄贈されたということでした。

以前よりこの話は合ったそうですが、桑原君は「これはあの御神輿の創設者である勝通さんの第一屋にある神棚に置くべきだと!」と再三辞退されていたようですが、平成から令和のなったということもあり、一つのけじめとして勝通さんからのたっての希望ということもあり、ありがたく拝領したということでした。


それを二か月かけて磨き上げ私に見せるべく持参いただいた次第です。

お気使いいただきありがとうございます。





この写真から外側の花棒が短いのがわかりますか?



今から30年余前に桑原君と二人、二泊三日でこの神輿を川崎に担ぎに行ったというご縁もあります。

第一屋の勝ちゃん、粳田さん等々の満足げなお顔が思い出され感無量です。







黄金色の三方に載せられた黄金に輝く稲穂!

羽一馬一枚仕上げた鳳凰の羽・・・・

本番で乗る四隅に飾られる黄金の折り鶴・・・

板金のプロ、大工さんが手掛ける本格的なお神輿です。

その辺で売っている神輿とは訳が違いますよ!






下地の欅は無垢材から切り出した本格派です。

川崎の祭礼で担がれていたときには夏祭りです。

江戸前らしく、町内巡行の折には家々からは水がバシャバシャかけられながら担いでいますが、この神輿はビクともしません!

さすが無垢材と宮大工の最高の職人技の光る良い仕事です。

普段は、勿論桑原商店の蔵に鎮座してあります。







昨年は、30有余年ぶりに桑原君、そして中町若連様からお誘いを受けまして川崎に出向き大島八幡宮祭礼にて浜町の御神輿を担がせていただきました。
直会を第一屋さんで開催していただきました。

今年は、大島八幡様の祭礼にて神奈川のテレビ局が浜町陸会と三春中町若連の交流を取材に来るということが決まったみたいです。






そして、当店にもテレビ局からお宝関連の番組オファーがあり桑原商店の蔵に鎮座する中町若連御神輿を提案しようと思い、桑原君に連絡を入れようとして矢先の出来事で、御神輿にまつわる逸話とその花棒・・・・これは幸先がいいんじゃないのかなぁ!






ドッコイ! ドッコイ! ドッコイ!




春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 05:08 | comments (x) | trackback (x) | 三春城下中町::中町若連 |
「幸せを運ぶ男」  高田エージ デビュー40周年記念ツアーライブ IN 令和元年 三春城下馬場の湯温泉「若松屋旅館」



「幸せを運ぶ男」  高田エージ デビュー40周年記念ツアーライブ

IN 令和元年 三春城下馬場の湯温泉「若松屋旅館」







毎度おなじみ、会津高田から参戦のギタリスト真鍋伸さんと、仁井田酒造女将でピアニスト仁井田真樹さんとで『三春トリオ』結成してのスペシャルライブ!


勝手知ったる~のライブです。

一曲目からマックスハイテンション!

各々十二分に楽しんでいました。







仁井田酒造でカンパーイ!









エージさんは、1994年、シャイ&ムーニー+エージ&テツ「ア・ラ・カペラ」ツアーの、郡山のライブで、泊りに来て以来、ライブもやるようになって、ソロになってからも、毎年、必ず訪れて早25年だそうです!


素晴らしい演奏に盛り上がりまくりライブでした。
素敵な夜でした。










毎回の大変な盛り上がりでの記念撮影!






「うちの庭は富士山を借景にしているのよ」という毎回御殿場から参戦されている素敵な叔江ちゃんとちゃっかり~記念撮影!






鎌倉八景で「焼鳥番長」を営む井場さんと城下北町の神くん


井場さんの経歴は実に面白いんです。

釣りバカ日誌で浜ちゃんがよく利用する釣り船や船頭をしていたそうです。

それから、浅草の屋形船の船頭、そして~現在の焼鳥屋さん!


先にも真鯛をご相伴にあずかりましたがこれが旨いのなんのって・・・・さすが元釣り船の船頭兼料理人!











三春城下のイベント・エージェント&プロモーター ”MAKUTA”

三春のミュージックシーンを引っ張って行ってくれます!


また、よろしくお願いいたします。








ちょうどこの日は、孫の豪栄道くん(スタッフの息子さんです(笑))を幼稚園に迎えに行って、そのまま一緒に遊んでいました。


真照寺の山内の整備工事が磐梯造園さんが行っていましたので、シャベルカーに乗せてもらってご満悦です!






ついでに、若松屋さんまでお母さんに送ってもらいながら、久しぶりに一緒にお風呂に入ってきました。








春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 05:04 | comments (x) | trackback (x) | 三春城下中町::若松屋コンサート |
”team yammy”のsupporters Tシャツ2019




白河出身でワールドワイドに活躍されているシンガー yammy* (ヤミー)


その応援隊ともいうべき”team yammy”のsupportersTシャツ2019が届きました。


非売品のライブCDも入っていました!






もちろん当店の”おたりまんじゅう”のロゴもしっかり入っています!








春にもスペシャルサポーターである三春城下馬場の湯温泉「若松屋旅館」でのライブを楽しませていただきました。







春夏秋冬、三春城下にてyammy* (ヤミー)の歌で癒されています!












次のライブが楽しみです!







さてこのTシャツのデビューはどこかな?

あ、本日から真照寺成田山講中で真言宗智山派大本山成田山新勝寺参詣だった~ 


ヨ、成田屋~!


尚、前回は、伊勢神宮でした!



春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:00 | comments (x) | trackback (x) | 三春城下中町::若松屋コンサート |
Yammy* with 渥美幸裕, 中島克來 & 沼澤尚 2019.春 in 三春城下馬場の湯「若松屋旅館」




Yammy* with 渥美幸裕, 中島克來 & 沼澤尚 2019.春 in 三春城下馬場の湯「若松屋旅館」


春陽郷三春城下の桜も葉桜となり、約ひと月続いた花見商戦も一段落し、Yammy*2019福島ライブツアー春、三春城下馬場の湯温泉の若松屋公演に参戦してまいりました。







11周年目に突入するYammy* はこれまでとひと味もふた味も違ったパフォーマンスを魅せてくれて、お陰様で疲れもぶっ飛びました~


出演は、Yammy* (Vo,G)、渥美幸裕(G)、中島克來(B)、そして沼澤尚(D)


今回は今までにない構成のバンド編成で、ロックテイスト!

そしてシャウトする素晴らしいグルーヴ感で、臨場されたお客様も楽しんでいたようです。








四季折々のヤミーのライブ!

三春城下のおしゃれなで非日常的な気分が楽しめる優雅な空間で、春の終わりにロック姉さんのヤミー、そして、仁井田本家の自然酒を堪能させていただきました。

ロックン・ロール♪ イいぇ~!






休憩をはさんでギタリスト渥美幸裕さんの、日本の古典音楽”民謡”や”神道の祝詞”、”地唄”、”尺八” の江戸以前より伝わる伝統音楽をエレキギターで奏でるという活動の一環を聴かせていただきました。










そういえばなんですが、何となく当家次男坊に似てませんか?...


同じ匂いがするような気がします。…







もちろん打ち上げも盛り上がりました。!


翌朝、当三春昭進堂にもご来店いただきました!







みんなで記念撮影


素敵なステージありがとうございました。


間近で楽しむ大迫力の演奏と、三春城下の奥座敷「馬場の湯温泉若松屋」のゴージャスな会場の雰囲気、幕田専務をはじめとするスタッフの皆さんのさりげない心遣い、そして美味しいお食事とドリンク…と非日常の楽しみが満載です。






次回の三春でのライブを楽しみにお待ちしています。





春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 05:01 | comments (x) | trackback (x) | 三春城下中町::若松屋コンサート |
馬場の湯温泉 2019.春 明日の元気の源!



春本番を迎えて三春城下の和菓子屋は、お陰様で”三春花見だんご”の製造販売は最盛期を迎えております。


滝桜をはじめとする三春城下の桜を花見に来られるお客様も日増しに増えているように見受けられます。








和菓子の製造販売を生業とする私どもは”立ち商売”です。


朝から晩までたって仕事をしていますとさすがに疲れを感じる年になってきました。


そんな時には、三春城下馬場のある馬場の湯温泉にお風呂に入って疲れをいやしてまいります。







今日は、三ッ美屋旅館。



そして、明日は若松屋旅館」といった具合です。







馬場のお風呂に入りますといつまでも体か暖かく疲れだ体が癒されます。



 明日の元気の源です!






風呂上がりに缶ビールを一杯!


至福の時です。






さあ、明日も頑張ろうという気持ちになります!



馬場の湯温泉「三ッ美屋旅館」そして「若松屋旅館」様には売店で当店おたりまんじゅうを取り扱っていただいてことが当店躍進の第一歩でした。


こうして元気に仕事ができるのも、様々なご縁があってのことだと思います。




春陽郷三春城下 温御菓子司三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:03 | comments (x) | trackback (x) | 三春城下中町 |
三春城下中町の旧桑原商店の女将から出来立ての会津地方の郷土料理“こづゆ”




大晦日、“棒組”である三春城下中町の旧桑原商店の女将から出来立ての会津地方の郷土料理“こづゆ”を頂きました。


商人の一番忙しい歳時である、大晦日の仕事終わりにポン友に持参していただきました。







さすが、元大店の桑原家です。

商人の歳時に合わせたかのように造っていただいていますき、届けてくれます。

私のとっては最高のご褒美です。

桑原家特製こずゆも近年は嫁さんに受け継がれ伝統の味を守っています。

今年はポン友も「里芋は俺が剥いたんだ!」と

三春城下でも評判の嫁と姑様です!

イタリア スパークリングワインと一緒に新年を祝いました。

我が子同然に気遣ってくれるその心配りが嬉しくてたまりません。

今回も、菓子屋の書き入れ時である“クリスマス”そして“歳末商戦”を乗り切れた安堵感と、それを共に喜んでくれる方々がいると思うと、“こづゆ”を口に頬張るたびに、この心遣いが嬉しくて、有難くて、涙がポロリと頬をつたいます。







さて、正月は和菓子屋はここからが商人魂の見せ所です。

“こづゆ”を食べて、気合をいて頑張ります。


本当にありがとうございます。



また、今年の年越しには恒例の義母特製おせち料理、橋長さんのオードブル&刺身、。

そして、郡山咲田のホルモン朝鮮家庭料理「ひらやま」社長の申さんから頂いた「特製キムチ」、


さらには、金弥さんからお裾分けで頂いた会津の老舗蕎麦店「栄安」の特性蕎麦いただきました。


ここにイタリアン・スパークリングワインで一献!







神戸の長田区にいる阪神タイガース応援団の友人よりお歳暮として届いた「阪神タイガース芋焼酎」





いい年が迎えられました!



ありがとうございます。



本年もどうぞよろしくお願いいたします。








そして、矢沢永吉ファンクラブより届けられた永ちゃんからの年賀状です!












春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:50 | comments (x) | trackback (x) | 三春城下中町 |
【Yammy* Christmas Live 2018 】 in 若松屋旅館 いイェ~イ !(^^)!




【Yammy* Christmas Live 2018 】 in 若松屋旅館

毎年恒例になりましたYammy*の歌い納めになります福島クリスマス・ライヴ・プチツアーです。


11周年目に突入するYammy* はこれまでとひと味もふた味も違ったパフォーマンスを魅せてくれました。







クリスマスイブに、Yammy* のオリジナル曲はもちろん、クリスマスにまつわる名曲のカバーなどを素敵なアコースティックサウンドで届けていただきました。



出演は、Yammy* (Vo,G)、 大江和基(G)、そして、 シゲ山本(Key)






若松屋のスペシャルクリスマスプレートと仁井田本家の新酒をいただきながら、スペシャルライブがスタート!

そして、会場にはいつもの面々がいつものように集いました!


私の周りは男だらけ~ 何がクリスマスイブじゃ~!


もちろん、瀧桜を詠ったNew Single「愛しきキミ想ふ」も歌ってくれました~ これがまたいい歌なんです。

目頭ユルユルもんです!


聖夜に素敵な歌声を聞かせていただきました~








そして、打ち上げです~

今回はタイミングが合って次男坊も参戦です!








yammyさんから、先に行われた熊本県の水俣市の山間にある久木野小学校で開催された「みんなが音楽会」で、小学生と共に自身の代表曲「君のもとへ」を歌った時の話を伺ってみました。


みんなで一生懸命歌うすがたに何人もの保護者が涙したそうです。

歌に込められた願い、子ども達の気持ちが伝わったかなと思います。








三春昭進堂のChristmas cake yammy* バージョンを差し入れです。







当家次男坊には、チームyammyの皆様方から様々なお話、ご助言をいただいたみたいで感激した様子です。

「プロの方々とお話し出来た~!」と帰宅後に興奮して家内に話していました。


大人な会話に刺激を受け、今後の演劇やボイス・パーカッション、そしてDJの、さらには人生の糧となることでしょう!



皆様ありがとうございました。







三春城下馬場の湯温泉ラスベガス構想の仕切り屋 若松屋幕田専務にはお疲れ様でした。

春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍



| ryuichi | 05:18 | comments (x) | trackback (x) | 三春城下中町::若松屋コンサート |