CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2018 - 08  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




「一貫張り・三春昭進堂天使マーク」 天狗谷の母




「一貫張り・三春昭進堂天使マーク」

一貫張りを習ている”天狗谷ノ母”こと橋本和子さんお手製の「一貫張り」です。







前と後ろに、三春昭進堂のトレードマークである「三春昭進堂の天使マーク」を張り付けた力作です。


「店で使ってね💓」といただきました。






素敵な一貫張りのザルです。







早速、店内に飾らさせていただきました!







一貫張り作品展 in 三春

「和の彩」


年間の作品の発表です つくりご覧ください

く出品品目 、一貫張り作品》

日時:平成30年4月21日 (土曜日) (初日のみ午前11:00~午後3:00)
~23日 (月曜日) まで 午前10 : 00~午後3 : 00






場所:「三春町駅前集会所」

福島県田村郡三春町平沢字担橋6 49

·お問合せ「和彩エ房」かんのかずこ








主催「和彩エ房」
福島 県伊達邵川俣町羽田字館林11-8
電話 024-565-4632




春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:43 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::三春昭進堂雑記 |
「親父の逆襲 第15弾 Rock 'n roll! 2018」



じゃーん!

「親父の逆襲 第15弾 Rock 'n roll! 2018」 〜ベルヴィ郡山館


ロック親父の祭典!ファンキーなパーティーに行ってきました。


郡山に、親父バンドが大集結!

4時間に及ぶ”親父の逆襲”です。









そして、大トリは・・・







そうです!「COOLS」でーす。


ドラムス・佐藤秀光

リードギター・ジェームス藤木




今回は、ロックンロールセッションズとして送りします。


もう一人のゲストは、永ちゃんのモノマネで知られる白倉ヒサオさんを迎えてお送りします。


白倉さんは、ロックンロールバンド「ファイブカラット」のボーカルとして”ジンギスカン”で歌番組の新人賞に輝いた経歴の持ち主です。


最近は、ハーレーダビッドソンのミーティングで、歌っています。








まだまだ親父も元気ですよ!

え、ロックンロール踊れんの?

聞かないでください、今はメタボです・・・・







昨年の12月、Coolsの元メンバーである「マチャミ」こと玉川雅巳さん(享年64)の葬儀が行われました。


 通夜では、かつてクールスのメンバーだった舘ひろし(67才)と岩城が男泣きし、肩を抱き合って親友の死を悼んだと聞き及びました。
ご冥福をお祈りいたします。




まだまだ親父たちも元気ですよ!


久々のロックンロールです。



後輩がいたり、知り合いの社長連中がたり、川崎神輿連がいたり・・・・とにかく大盛り上がりでした。

いや~楽しい!!!


映画「スタンドバイミー」ではありませんが、粋がっていたガキの頃を洒落に出来る年齢になってきたと云うことなんでしょうか…ね








さてさて、この方は誰でしょう?

そうです。マーシーとこ田代まさしさんです。
今回の司会でした。

「大丈夫か!」「変なおじさんやれ~!「アイーン!やれ~」等々みんなにいろいろ突っ込まれながらも、楽しいトークで会場を盛り上げてくれました。


写真やサインを頼まれると気さくに応じてくれていました。

特にサインは、自身の似顔絵のイラストを入れて、1分位かけて一枚一枚丁寧に書かれています。

本当に真面目なんですね!


がんばれマーシー!










アレアレ~ その同伴の真っ赤なドレスの美女は~?

マーシーと写真を撮っていたら、素敵な笑顔で近づいてくる真っ赤なドレスのレディーいます。








オ、これは「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」のラストシーンでの寅さんとリリーに名セリフが頭を過ります!

「どこかでお目にかかったお顔ですが、ねえさん、どこのどなたです。」

「以前お兄さんにお世話になった女ですよ。」

「はて、こんないい女をお世話した憶えはございませんが。」

「ございませか、この薄情者!」

「俺はおめえ、リリーの夢をみてたのよ・・・・」

な~んてくだらない事を妄想しながら~ノ

見覚えのある綺麗なお姐さんが近寄って来たなぁ~と思っていたら…








以前、親父の逆襲の司会をされていた、アナウンサー、シンガー、そして女優として大活躍のマルチタレントの小沼寿恵さんでした。



小沼寿恵さんはいわき市出身、
グッドラックカンパニー所属のタレントです。

ミスピーチキャンペーンクルーやあったか福島観光交流大使、


現在、sea wave FMいわき(ラジピタリティ EVENING 村岡産婦人科 Music Selection)でもレギュラー番組を担当。
テレビ・ラジオといろんなメディアで活動中です。

☆ラジピタ♪FMいわき毎週木曜16:30〜生放送☆








初のミニカバーアルバムリリース。「Blue Blue Blue」 富澤タクプロデュース

Blue 文字通り”青”をモチーフとした歌をカバーしたアルバムで、どの歌も心が癒されます~


是非、ライブで生歌を聴きたいです。







素敵なご縁があり、キュートな寿恵ちゃんと、一緒に踊ったり、写真を撮ったり・・・本当に楽しい時間でした!


この御縁を頂いた三春城下北町、料理処「山惣」の大将には感謝申し上げます。







まっ赤なドレスで どこ行くの~

おどりに行こう よ Rockin Roll ~♪

オレの自慢の 車を とばして~

おどりに行こうよ yeah yeah yeah~~♫

シンデレラじゃ あるまいし

時計なんて みないで みないで~♪




春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 05:52 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::三春昭進堂雑記 |
映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」〜〜映画公開!




映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」観てきました。


残念ながらロールエンドに三春昭進堂は見当たりませんでしたが、美術担当会社ポパイアートさんの名前と赤い饅頭は確認済み(ほんの一瞬ですが...)です(^_-)







笑いあり、涙あり、愛あり、感動あり、ありありのファンタジー❤️
面白かった〜〜



今回ご縁があり、当映画のスタッフさんから依頼があり、そうです当三春昭進堂で製作しました。

この世には無い饅頭がコンセプト、名付けて”黄泉国茶屋特製火の玉饅頭!”です。







我が三春も”東北の鎌倉”と呼ばれた小さな城下町です。

鎌倉と名前が付いた映画の協力を三春の小さな饅頭屋が手掛けるというのも何かの御縁なのでしょう・・・

映画を見たら気をつけて見て下さいね!乞うご期待(^.^)






鎌倉ものがたりの公式スタッフツイッターでも紹介されています。






「この真っ赤なお饅頭、福島のおたりまんじゅうで有名な三春昭進堂さんが撮影のためにわざわざ作ってくださったんです!」
差し入れまで頂いてしまいました。ありがとうございます!

鎌倉ものがたりHPスタッフブログより






現在公開中の映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」
堺雅人さん、高畑充希さん主演です。

「鎌倉ものがたり」の公式スタッフツイッターでも紹介されていますが、美術のスタッフさんから依頼があり、当三春昭進堂も少しだけお手伝いしています。
劇中、夜市のシーンで妖しい茶屋で売っている真っ赤なまんじゅうがあります。






当映画のスタッフさんから依頼があり、そうです当三春昭進堂で製作しました。
この世には無い饅頭がコンセプト、名付けて”黄泉国茶屋特製火の玉饅頭!”です。
映画を観に行った時には、気をつけてご覧下さいね!

はじめの方に登場する“夜市”の黄泉国茶屋店頭です。

乞うご期待(^.^)






古より三春という町は”東北の鎌倉”と呼ばれている北国の小さな城下町です。

希望というか夢は、この鎌倉ものがたりの原作に三春が登場して、映画化の続編に三春のそのロケ地となればいいなあなんと思い描いている次第です。

鎌倉ものがたりという映画のお手伝いを、遠く離れた三春の小さな饅頭屋がお手伝いすることが出来たということも何かの御縁なんだろうなあと考えています。

微力ながら映画”鎌倉ものがたり”の宣伝と話題作りに寄与できればと考えています。







春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 05:31 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::三春昭進堂雑記 |
「色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町」 八木澤高明著 実業之日本社




実業之日本社発刊、八木澤高明著「色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町」
が届きました。


タイトルから察しられる通り、日本全国に分布現存している色街の遺産を紹介した本となっています。


三春城下にも、かつて本書に取り上げられるような色街である庚申坂、そして弓町新地がありました。


今回、本書にある三春弓町新地の資料を提供したということで見本誌として送付いただいたものです。



 

三春庚申坂・弓町新地「遊郭跡」

 三春昭進堂の向かい側の道を入ったところが弓町です、この一番奥が「新地」とも「新庚申坂」とも呼ばれた、遊里遊郭跡があります。
旧岩城街道は、「岩代の国」と「磐城の国」を結び、「磐城の国三春」から江戸に向かう重要な街道で、江戸期参勤交代にもこの道は使われました。
 




新町の坂を上りきって、化粧坂にかかる手前の井戸の上に、地蔵様がまつられ、その傍らに数基の庚申塚が建ち並んでいます。
その左手の坂が古庚申坂で、三春六入り口の一つ「岩城口」と称されていました。



花屋楼


 「奥州三春に 庚申坂なけりゃ 旅の馬喰も 金のこす」と三春甚句にも謡われた庚申坂には、江戸時代後期より遊郭があって、明治二十八年五月に新町小字弓町に移転するまでこの地で繁盛していました。
 弓町の遊郭は新開地の遊里ということで、「新地」と呼ばれましたが、世に知られた伝統的庚申坂の名は捨てきれず、「三春庚申坂」の名で呼ばれ、町の人々は、元の庚申坂を「古庚申坂」、弓町を「新庚申坂」と区別していました。


 
  島屋楼


「新庚申坂・弓町新地」の遊里には、花楼・島楼・二葉楼・島村楼・宮城楼と五軒(後に宮城楼廃業の為四軒)の遊郭がありました。

 その他、仕出し屋の「しんこや」や、一番奥には病院と呼ばれた娼妓の為の定期診療所があり、検診のため医師が週に一度福島から定期検診に来ていました。
 


双葉楼


妓楼の前の広場を「馬つなぎ」といい、ここで遊里だけの盆踊りも行なわれていたといいます。
 
新庚申坂が最も繁盛したのが、大正のはじめ頃、三春産馬の需要が最盛期を迎えた頃で、馬競市場の近くということで田村郡はもとより、県外からもお客さんが集まって来て、大変な賑わいだったと言います。



 島村楼


太平洋戦争敗戦後の昭和二十一年一月の「公娼廃止に関する連合軍総司令部の覚書」によって公娼制度は廃止され、昭和三十一年「売春防止法」が公布され、「三春庚申坂・弓町新地」の長い歴史に幕を閉じました。
 現在は妓楼の建造物四軒が、当時の面影だけを伝えています。
         蒼龍謹白・・・・・・・合掌








送り状にもありますが、昨今は若い世代、とくに女性の方々には、色街という響きに「歴史好きな中高年」とはまったく違った視点で魅力を見出している方が多くいるみたいで、各地を訪問する方も多いと聞き及んでいます。




この手あぶりは弓町新地の遊郭にあったものです。

本書は、著者である八木澤高明さんの情感あふれる写真とともに、八木澤さんが実際に訪ね、集めたエピソードで構成しており、そんな方々の“道しるべ”となれると思っております。





色街とは、人間の欲望だけではなく政治や経済とも密接に結びつき形成され、
間違いなく日本の歴史の一部であった。
ただひとつ言えるのは、色街は常に移り変わるものであり、かつて存在した色街は、もう二度と同じ形で息を吹き返さないということだ
「はじめに」より




春陽郷三春城下御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 05:35 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::三春昭進堂雑記 |
月光菩薩さんのお顔のリレーフ 十三夜月見団子ご予約承り中



三春昭進堂の店内装飾品に新しい仲間が加わりました。

砲金製の月光菩薩さんのお顔のリレーフです。

ご縁があり、当店のお越しいただき正面の壁に飾らさせていただきました。


日光菩薩と月光菩薩は鏡を見ているようにそれぞれ左右対照的に造られることが多く、見分け方はといいますと・・・

手にはそれぞれ月輪と日輪を持っているとされています。

左手が上がっている造形が日光菩薩であるということですが、お顔だけでは区別がつきません・・・







 日光菩薩さん、月光菩薩さんは、『薬師経(薬師本願経)』に、薬師如来さんの浄土である東方瑠璃光世界の主要な菩薩であるされ、薬師如来さんの脇侍として一対で造像されます。
このために、日光菩薩さん、月光菩薩さんが単独での信仰されたり、造像はないと云われています。






日光菩薩さんは、日光遍照菩薩とも呼ばれ、太陽の如く光を照らして苦しみの闇を消すといわれています。


一方の月光菩薩さんは、月光遍照菩薩とも呼ばれ、月の光のようなやさしい慈しみの心で煩悩を消すといわれています。







美術品として店内に配させていただきます。


砲金(真鍮?)製ということですので、時間を見つけては軽く磨きをかけて、ピカピカに仕上げていこうと思っています。








今年平成29年の十三夜は旧暦の9月13日 平成29年11月1日(水)となります。


十三夜月見団子 十三個入り 650円税別


お月見さまを愛でながらの楽しいおしゃべりのお供にいかがでしょうか・・・


春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 05:26 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::三春昭進堂雑記 |
「柳橋歌舞伎」平成29年度定期公演




「柳橋歌舞伎」平成29年度定期公演


先の柳橋歌舞伎伝承館(黒石荘)に於いて開催された、「柳橋歌舞伎」平成29年度定期公演に行ってきました。

会場となる黒石荘には、小雨の中大勢の観客が詰めかけ盛んに声援を送っていました。






柳橋は、当三春昭進堂先先代の女将の実家(長岡氏)があり、そこの当主も昨年は歌舞伎に出演しています。

そういってご縁があり、今回も案内をいただいていたので花を持って顔を出しに行ってきました。





演目

一、白浪五人男 稲瀬川勢揃いの場 (御舘中学校生徒)
二、義経千本桜 伏見稲荷鳥居前の場 (御舘中学校生徒)
三、神霊矢口渡 頓兵衛住家の之場 (柳橋歌舞伎保存会研究部)






普段なら、秋彼岸と重なり、繁忙期ということでとても行ける状態ではありませんが、今年は雨、そして彼岸の入りの前ということでなんとか時間を調整して臨場することが出来ました。



受付で差し入れの饅頭と御祝を納め、早速会場に入り観劇です。



雨の中にも関わらず、会場を埋め尽くす、入りきれないお客さんが来場され、丁度中学生の歌舞伎上演の真っ最中で、白熱した演技で、会場内は熱気に包まれていました。

また、会場内には売店が多数出展されていて、大盛り上がりです。






観光協会の資料によると、

柳橋歌舞伎は、柳橋は江戸時代、天領(徳川幕府が、直轄領地として直接支配していた地域)であったために芸能が自由に行われ、菅布禰神社の祭りに村人が芝居や歌などを楽しんでいたことが歌舞伎の始まりになったといわれています。





柳橋歌舞伎の特長は、舞台のセットから台本まですべて柳橋の農民の手で作られたものであること。

また、江戸の歌舞伎と同じく男性のみで演じられることです。 

明治時代、興行の取り締まりや規制が多くなり一時中断しましたが、昭和55年柳橋地区全戸で「柳橋歌舞伎保存会」結成して、の支援を得て復活しています。
現在では、演じる演目は「一ノ谷嫩軍記」など15を数えます。

この秋彼岸の前。

稲刈りの少し前になりますが、この時期に秋の収穫を願って、柳橋の村人が、見様見真似で芝居や歌を楽しんだと伝えられています。






平成の世になっても、目の前で繰り広げられているのかと思っただけで、是には、正直、感動しました!

かつて天領だった柳橋村の生活手ベルの高さがうかがえます。





尚、御舘小学校や御舘中学校生とも出演し伝統文化の継承に力をいれています。





御舘小・中学校は、平成18年から文部科学省伝統文化補助事業実践モデル校に指定され、御舘小・中では連携して柳橋歌舞伎の授業を行っています。

来週10月22日(日)の御舘中学校文化祭でも柳橋歌舞伎が上演されます。




この日も、会場内には、子どもたちから年配者までが、柳橋のほとんどの方々が来場され、一般公開当日の”柳橋の文化祭”的な雰囲気の中で、歴史ある伝統芸能を楽しんでいました。






春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂


| ryuichi | 05:06 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::三春昭進堂雑記 |
第1回「三春の郷サイクリング大会」 Team Muratore (ムラトーレ)



第1回「三春の郷サイクリング大会」

第1回「三春の郷サイクリング大会」が開催され、三春昭進堂の天使マークのプリントされたチームジャージを着用した「Team Muratore (ムラトーレ)」も出場されました。

ご縁がありロードレースを、ご兄弟、そしてご家族で楽しまれている郡山在住の橋本様から、ジャージを造る際の当店のロゴマークを入れたいとのお申し入れがあり、二つ返事をさせていただきました。






そして今回のサイクリング大会にもお誘いを申しあげて今回の出場となりました。




今回は、弟さんではなくご友人の方とご一緒の参加ということですが、そのご友人の方は前日には猪苗代のレースにも参加しての2連チャンのサイクリングということになります。

尚、Muratoreとはイタリア語で”レンガを積み、漆喰をぬる職人さん”という意味で尊敬される職業だそうです。





曇り空の日曜日、午前11時ごろに三春城下新町を通過ということです。





その時間には、当三春昭進堂のマスコットである豪栄道君も、店の前にスタンバっていまして、「がんばれー!」「がんばれー!」と声援を送り、鈴なりになって通過する出場選手のみなさんを激励しています!







選手の方々から手を振られたり、ベルを鳴らされたりしているのもで、おおはしゃぎです!







春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 05:15 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::三春昭進堂雑記 |