CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<  2019 - 04  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




きのこ集団Protomass 第5回公演『なんでもない、なんでも......』於郡山市公会堂




当家の次男坊成知(なりちか)が座長を務める演劇集団です。

きのこ集団Protomass 第5回公演『なんでもない、なんでも......』於郡山市公会堂

脚本・演出 髙橋 成知







親が言うのも何ですが、次男坊の成知(ナリチカ)ワールド全開の芝居でした。

新潟の大学に在学していますが、他の大学生も、宇都宮や千葉、東京などから毎週のように郡山に稽古のために帰っての演劇活動。

そして、春休みに入ってから毎日稽古稽古・・・

直前まで台本を手直ししながら迎えた本番です。


さらには、テーマが思いだけに初日と2日目で演出を変化させて軽やを追加していました!







今回の舞台は、ストーリーが論理的に進行せずかなりぶっ飛んだナンセンス・ブラックコメディ

登場人物の会話が噛み合わず、役者の長セリフの中に、昭和アイドル歌謡をエッセンスとしたコント仕立てての一人舞台を思わせる場面展開!









あらすじ

自殺件数の増加に悩むとある地区。
この問題を解決すべく住民による会議が幾度も行われたが、話し合いはいつも上手くいかない。
蜂駆除業者の謎の自殺を契機に、会議が再び行われることになった。
しかし、話し合いにおける奇妙なルールや予期せぬ訪問者の登場により、 会議者たちは困惑を隠せずにいた。

会議が進むにつれて、困惑は更に深まり続けるばかりで...

他人を理解するには、嫌気がさすほど自分自身に苦しんでいなければならない。
というのも、こういう嫌気は健康の兆候であり、自分の悩みに囚われないための必要条件であるから。







物語の展開を追うことが難しく、意味不明なモノが出てくる、立場や役職が人間を作り出し、笑いと不条理が心地よいテンポで展開して、ストーリーの根幹を外さなない・・・・面白さを倍増させています。


当人もそうですが、キャスト・スタッフの皆さんすべてが満足していたようです。

何より自分たちが楽しんで芝居をしているという楽しさがこちらまで伝わってきます。







長男坊は長男坊のスタンスで、そして次男坊は次男坊の・・・


子供たちにはいつも楽しまさせてもらっています!

親になってよかったと思う楽しい時間をありがとう~ !










春陽郷三春城下 御菓子司三春昭進堂 菓匠蒼龍



| ryuichi | 04:54 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::三春昭進堂雑記 |
55回目の誕生日を迎えることが出来ました




本日、55回目の誕生日を迎えることが出来ました。


これもひとえに家族、お客様、友人知人など様々な方々のお引き立てのたまものです。


心より感謝申し上げます。











「自分で引いたレールもあるだろうし、人に引かれたレールもあるだろう。実はこのレールとは有縁無縁の様々なご縁に導かれた見えない力が作用してに構築された人生のレール。このレールに乗っていられるということは幸せなことだよ!」

人生に先輩からの言葉です。






心に響きました。

そして、私もそうありたく思います。







今宵は、暖かインナーを着て、沢庵と贅沢缶詰「ムール貝の白ワイン蒸し」をアテに一献!

ディナーは愛妻の手料理です。







ある程度キツイ目にあわなきゃいかんのよ。

萎縮しちゃうやつもいるけど、バイタリティになる。

「なにくそ、冗談じゃない!」と、そう思えるだけ、オレは幸せだったかもしれないね。


矢沢永吉さんの言葉にあります。

正にその通りだと思っています。










今日(大寒の1月20日)を迎え、あっという間に、55歳になったような気がします。








1月生まれの方に共通している感覚かと思いますが、新年と誕生日が重なります。







年が明けた一年間と、自分の一歳の一年間、そして商いの決算期がリンクして、今年はどんな良い年になるんだろう?とワクワクして新年を迎えることが出来ます。

ちょっと得した気分です。

中々大人にはなれません(^.^)






さあ、猪年です。






猪突猛進!我武者羅に突き進む年にしたいものです。









2種類の人間がいる。

やりたいことやっちゃう人とやらない人。

やりたいことやってきたこの人生。

おかげで痛い目にもあってきた。

散々恥もかいてきた。

誰かの言うことを素直に聞いてりゃ、今よりずっと楽だったかもしれない。

でもね、これだけは言える。

やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い。 

俺はこれからもやっちゃうよ あんたはどうする?

  矢沢永吉語録~(日産自動車CMより引用)  








春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂  菓匠蒼龍


| ryuichi | 05:34 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::三春昭進堂雑記 |
次男坊が成人式を迎えました。



おかげさまで、次男坊が成人式を迎えました。


20歳・・・・当たり前でのことですが、生まれてから20年ですね。

早いものです。


様々な方に出会い、刺激を受けながらある意味真っ直ぐに成長してまいりました。








東日本大震災の年に小学校を卒業し








一昨年より新潟大学に通っています。





ビートルズに出会い


稲川淳二さんに憧れて


イエローマジックオーケストラにハマり







ラーメンズ&小林賢太郎に憧れて






真照寺住職にギターを習い

小川ロンさんと出会い









なんにでも興味を示しています。


そして、寺山修司さんに会ってしまって〜 唐十郎さんへまっしぐら〜〜








演劇集団「プロトマス」を主宰し、ボイスパーカッションのユニット・そしてソロで大会に出場し、DJサールル・・・ まあ多趣味で学生生活を謳歌しています。





そして、二十歳を迎えて酒も覚え・・・ 







先の馬場の湯温泉「若松屋旅館」で開催されたyammyのライブ打ち上げでは、諸先輩方から数々の助言をいただいていたようです!





新潟での学生生活では自炊に精を出しお金の掛からない息子です。







安心して任せられる長男坊とは正反対で、危なっかしいところはありますが、それはそれで将来が楽しみです。

まあ、夫婦ではどちらの家に似たのやら~と~


とにもかくにも、成人いおめでとうございます。


人生って案外長いよ~

そして、大人って案外楽しいもんだよ~


メエいっぱい好きなことをやってみな~







真照寺様、磐梯造園三春様はじめお世話になっている方々からお祝いをいただきありがとうございます。


今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。


春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 05:11 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::三春昭進堂雑記 |
「一貫張り・三春昭進堂天使マーク」 天狗谷の母




「一貫張り・三春昭進堂天使マーク」

一貫張りを習ている”天狗谷ノ母”こと橋本和子さんお手製の「一貫張り」です。







前と後ろに、三春昭進堂のトレードマークである「三春昭進堂の天使マーク」を張り付けた力作です。


「店で使ってね💓」といただきました。






素敵な一貫張りのザルです。







早速、店内に飾らさせていただきました!







一貫張り作品展 in 三春

「和の彩」


年間の作品の発表です つくりご覧ください

く出品品目 、一貫張り作品》

日時:平成30年4月21日 (土曜日) (初日のみ午前11:00~午後3:00)
~23日 (月曜日) まで 午前10 : 00~午後3 : 00






場所:「三春町駅前集会所」

福島県田村郡三春町平沢字担橋6 49

·お問合せ「和彩エ房」かんのかずこ








主催「和彩エ房」
福島 県伊達邵川俣町羽田字館林11-8
電話 024-565-4632




春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:43 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::三春昭進堂雑記 |
いちご大福の看板!



いちご大福の看板が完成しました。


もちろん三春城下新町の根本看板店特製です。






如何でしょう?

奇抜なデザインに凝ってみました!







三春昭進堂のいちご大福は、1ッ個 130円税別です。



4月の入学式近辺までの季節限定販売です。



春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 05:05 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::三春昭進堂雑記 |
「親父の逆襲 第15弾 Rock \'n roll! 2018」



じゃーん!

「親父の逆襲 第15弾 Rock 'n roll! 2018」 〜ベルヴィ郡山館


ロック親父の祭典!ファンキーなパーティーに行ってきました。


郡山に、親父バンドが大集結!

4時間に及ぶ”親父の逆襲”です。









そして、大トリは・・・







そうです!「COOLS」でーす。


ドラムス・佐藤秀光

リードギター・ジェームス藤木




今回は、ロックンロールセッションズとして送りします。


もう一人のゲストは、永ちゃんのモノマネで知られる白倉ヒサオさんを迎えてお送りします。


白倉さんは、ロックンロールバンド「ファイブカラット」のボーカルとして”ジンギスカン”で歌番組の新人賞に輝いた経歴の持ち主です。


最近は、ハーレーダビッドソンのミーティングで、歌っています。








まだまだ親父も元気ですよ!

え、ロックンロール踊れんの?

聞かないでください、今はメタボです・・・・







昨年の12月、Coolsの元メンバーである「マチャミ」こと玉川雅巳さん(享年64)の葬儀が行われました。


 通夜では、かつてクールスのメンバーだった舘ひろし(67才)と岩城が男泣きし、肩を抱き合って親友の死を悼んだと聞き及びました。
ご冥福をお祈りいたします。




まだまだ親父たちも元気ですよ!


久々のロックンロールです。



後輩がいたり、知り合いの社長連中がたり、川崎神輿連がいたり・・・・とにかく大盛り上がりでした。

いや~楽しい!!!


映画「スタンドバイミー」ではありませんが、粋がっていたガキの頃を洒落に出来る年齢になってきたと云うことなんでしょうか…ね








さてさて、この方は誰でしょう?

そうです。マーシーとこ田代まさしさんです。
今回の司会でした。

「大丈夫か!」「変なおじさんやれ~!「アイーン!やれ~」等々みんなにいろいろ突っ込まれながらも、楽しいトークで会場を盛り上げてくれました。


写真やサインを頼まれると気さくに応じてくれていました。

特にサインは、自身の似顔絵のイラストを入れて、1分位かけて一枚一枚丁寧に書かれています。

本当に真面目なんですね!


がんばれマーシー!










アレアレ~ その同伴の真っ赤なドレスの美女は~?

マーシーと写真を撮っていたら、素敵な笑顔で近づいてくる真っ赤なドレスのレディーいます。








オ、これは「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」のラストシーンでの寅さんとリリーに名セリフが頭を過ります!

「どこかでお目にかかったお顔ですが、ねえさん、どこのどなたです。」

「以前お兄さんにお世話になった女ですよ。」

「はて、こんないい女をお世話した憶えはございませんが。」

「ございませか、この薄情者!」

「俺はおめえ、リリーの夢をみてたのよ・・・・」

な~んてくだらない事を妄想しながら~ノ

見覚えのある綺麗なお姐さんが近寄って来たなぁ~と思っていたら…








以前、親父の逆襲の司会をされていた、アナウンサー、シンガー、そして女優として大活躍のマルチタレントの小沼寿恵さんでした。



小沼寿恵さんはいわき市出身、
グッドラックカンパニー所属のタレントです。

ミスピーチキャンペーンクルーやあったか福島観光交流大使、


現在、sea wave FMいわき(ラジピタリティ EVENING 村岡産婦人科 Music Selection)でもレギュラー番組を担当。
テレビ・ラジオといろんなメディアで活動中です。

☆ラジピタ♪FMいわき毎週木曜16:30〜生放送☆








初のミニカバーアルバムリリース。「Blue Blue Blue」 富澤タクプロデュース

Blue 文字通り”青”をモチーフとした歌をカバーしたアルバムで、どの歌も心が癒されます~


是非、ライブで生歌を聴きたいです。







素敵なご縁があり、キュートな寿恵ちゃんと、一緒に踊ったり、写真を撮ったり・・・本当に楽しい時間でした!


この御縁を頂いた三春城下北町、料理処「山惣」の大将には感謝申し上げます。







まっ赤なドレスで どこ行くの~

おどりに行こう よ Rockin Roll ~♪

オレの自慢の 車を とばして~

おどりに行こうよ yeah yeah yeah~~♫

シンデレラじゃ あるまいし

時計なんて みないで みないで~♪




春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 05:52 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::三春昭進堂雑記 |
”ご縁・夢なら醒めないで~” 一世一代の誕生日プレゼント!54th





”ご縁” 一世一代の誕生日プレゼント!2018



本日、54回目の誕生日を迎えています。

毎年になりますが、どういう訳だか自分の誕生日にはウキウキ・ワクワクという感覚で楽しい気分に浸っています。


ある時は、テレビの取材の申し込み。
また、ある年は、雑誌の取材申し込み等々、瀧桜を抱える三春の饅頭屋にはこの時期何かとマスメディアの方々からの引き合いが多いんです。






本当に有り難いことです。


しかし、今年は一味も二味も違います。

WHY? 何故かって?


それは年末のことです。

私のところにサンタクロースと神様と仏さまが三人そろって舞い降りて来たような吉報が入りました!
もう~「青天霹靂」!お正月とお盆が一緒に来たような!という例えがピッタリな感覚です。

正に、一世一代の誕生日プレゼントです!



ナ、何となんと餓鬼の頃より約40年、いつも傍らに置いて聴いていた・・・・。
そして、歌のそうですが、その本人の男としての生き方にも憧れていたあのBOSSの事務所から飲み会の御誘いが届きました~今回のお話と相成った次第です。

場所も、あえて飲み会というスタイルでセッティング。

そして、 同じ店という空間の同じテーブルで…Bossと・・・・


おみやげは、もちろん“おたりまんじゅう”と地酒“三春駒の滝桜”!






思えば、今から40年くらい前、郡山市民会館にコンサートがあり、私は親衛隊気取りでお手伝いをしたことがあります。

公演終了後、撤収作業をしていると、ご本人様がフッと表れて「ありがとうね〜」の一言!着替えもまだ済んでいないのに、手伝いを自分たちの事を機にかけていただいて言葉をかけていただきました。それから40年!
その時以来の再会っス(๑˃̵ᴗ˂̵)


これは神様のイタズラか?ご褒美か?一生モノの出来事・思い出だと思います。
これはいくら銭を積んでかなえられる夢ではありません。

やっぱり地に足をつけて真っ当に生きる人間だけに巡って来る、御縁と幸運って云うご褒美なんだろうと思います(^_-)





この世に生きていてレッドツェッペリンのギタリスト“ジミー・ペイジ”、歌舞伎界の花形千両役者“坂東玉三郎”、そして、この方・・・・・。
〜同世代を生きているだけで幸せだと思っていました。






その一角、ガキの頃よりあこがれていたBOSSと一緒に呑めるなんて・・・・夢なら醒めないで~!

髙橋龍一、一世一代の晴れ舞台となりそうです! 
ヨ、三春昭進堂!






今回の事や、映画「鎌倉ものがたり」の件、そして、今までの人生での事柄全てにしても、御縁の成せる業なんだろうと心からそう思います。

正に「袖ふれ合うも他生の縁」です。
この語は古より言い伝えられている言葉でが、人と人とのつながりにはこの“縁”“ご縁”というものが必要なんだろうと思います。

人が生きている間、夫婦・家族の出会いはもちろん、友人にも、また会社の上司や同僚、隣人との間にも、このご縁の作用が働いていて、その力によってお互いが結びつけられて生かされている、援けてもらっていると考えられるのではないでしょうか。






かつて武田信玄も「人は城、人は石垣・・」といったように、最終的には人と人の繋がりによって生かされている自分に気が付きなさいということなんだろうと思います。

今までを振り返ってみますと全ての事象に当てはまります。

友人とは・・・・私にとって、いや当家族、そして三春昭進堂にとっての地からず良い仲間であり、大切な財産です!


今年も春から縁起がいいねぇ~

誰かって?…  それはまだ内緒っす!




春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍



| ryuichi | 05:37 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::三春昭進堂雑記 |