CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2018 - 01  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




「挫けず(くじけず)」 法蔵寺「心のカレンダー」 6月



三春城下荒町の時宗法蔵寺「心のカレンダー」

6月は「挫けず(くじけず)」です。

挫けない・・・・この言葉を聞くといつの矢沢永吉さんの言葉を想います。






永ちゃんの名言数あれど、一番のお気に入りは

「ドアの向こうに夢があるなら、ドアがあくまで叩き続けるんだ。」

永ちゃんとだってからの35年。

何度この言葉に勇気ずけられたことやらわかりません。


「最終的には自分でドアを開けなきゃ。
周りは開けてくれない、開けられないんですよ。」









世の中はきっと変わっていくであろうけど、変わらないものもあって、

でもどうなってもそれは自分自身ってやつ・・・

大切にしていこうと思います。






そして体も心も、ちょっとやそっとじゃ挫けない、

そんな人になっていけるよう精一杯生きていきたいと思います!

「てめぇの人生なんだから てめぇで走れ」

by E・YAZAWA



春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂

| ryuichi | 05:46 | comments (x) | trackback (x) | 時宗法蔵寺::法蔵寺心のカレンダー |
「拘らず(かかわらず)」 三春城下時宗法蔵寺2017“心のカレンダー4月”



「拘らず(かかわらず)」 三春城下時宗法蔵寺“心のカレンダー4月”

拘らず(かかわらず)。

言葉の意図をいろいろ思案していましたが、法蔵寺の方丈様にご来店いただいた折に、聞いてみました。

「人間、あれやこれやに首を突っ込みたくなる、言うなれば出しゃばるということになる、そういったことへの戒めです」ご教授いただきました。


また、この言葉を考えていましたら、本当に難しい言葉だと気が付きました。

「拘らす」≒「囚われず」≒「かたよらず」≒「執着せず」

という図式が浮かんできたからです。
日々の生活、そして生き方に於いて実に難しい事柄です。





「小欲知足」「日々好日」「好事不如無」等々・・・・仏教では様々な言葉で教えています。
晴れても雨でも、暑くても寒くても、それぞれ大切なたった一度の人生の日々だということです。





好いことがあっても、悪いことがあっても、あるがままの現実です。
しっかりとそれを受け入れながらも、いつまでもそれに「拘らず」、「囚われず」、「かたよらず」「執着せず」、足元をしっかり見つめて今なすべきことに心を注いで生きていくということが大事なんだろうと思います。





木枯し紋次郎の名セリフ「アッシには拘わり合いのねえこってござんす」を思い出しました。


春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂

| ryuichi | 05:15 | comments (x) | trackback (x) | 時宗法蔵寺::法蔵寺心のカレンダー |
法蔵寺 修練心のカレンダー 3月 「怠けず」



「法蔵寺 修練心のカレンダー」3月は「怠けず」です。

何かと忙しくなる3月、そして、お彼岸です。

今、一番心にしみる言葉です。




怠けないとは、毎日、一つ一つの事柄に一生懸命取り組み、常に自分と対峙して、自分の生を精一杯生ききるということ・・・・

つまり、「今」を一生懸命に生きるという事なんだろうと思います。





方丈様、ありがとうございます。


・春彼岸
「念佛講百萬遍数珠繰り」 3月20日(月)午前10時より 
東日本大震災犠牲者追悼法要 お彼岸の先祖供養

・「春彼岸かたりべの会」 3月23日(木) 午後2時  
 お子さんやお孫さんと一緒に、昔話を聞きませんか!





・日下部正和 陶展 
4月15日(土)から25日(火)まで

・竹内紀 ゆい ミニコンサート 
 4月16日(日) 18時開演 入場料1000円

・抹茶振る舞い
 4月16日(日)、23日(日) 11時から15時まで 境内及び書院

・陶芸ワークショップ 茶碗作り 4月22日(土) 午前十時 会費 3000円


問い合わせ 三春城下荒町 法蔵寺 62-2637



春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂

| ryuichi | 05:09 | comments (x) | trackback (x) | 時宗法蔵寺::法蔵寺心のカレンダー |
三春城下時宗法蔵寺「初不動尊祭礼 2017」


三春城下時宗法蔵寺「初不動尊祭礼 2017」





三春城下荒町の時宗法蔵寺では、先の2月28日、今年最初のご縁日初不動尊祭礼が開かれました。




初不動と呼ばれ、大勢の法蔵寺不動講中の方々が諸願成就のために来山されて賑わっていました。








お不動さまは、勝負必勝・立身出世・商売繁盛にご利益がある仏様です。





仕事で成功したい方、勝負事で勝ちたい方の力になってくれる梵字ですので、商人に人気がありますね。




50年に亘り寺を護っていただいた鎌田様への感謝状(方丈様自筆に版木)贈呈です。

お疲れ様でした。




不動明王は一切の悪魔、災いを祓う力を持つとされます。





初不動当日は、家内安全、商売繁盛を願う人々で賑わいます。





阿弥陀様も喜んでられるように見えますよね?


豆まきならぬ、あられ撒きです。



方丈様の音頭で「法蔵寺不動尊奉賛歌」の全員での合唱です。


檀家の子供さんによる空手の演武披露




そして、総代さんでもある三春城下大町の割烹八文字屋女将による花柳流舞踊ひろうです。



お孫さんから花束贈呈!





方丈様の説法をいただきます。






お地蔵さんのお見送り




そして、直会です。

方丈様に地元新潟の地酒のオンパレード!


ご馳走様でした。


春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂







| ryuichi | 05:18 | comments (x) | trackback (x) | 時宗法蔵寺 |
「法蔵寺春の歳時記 2017」



「法蔵寺春の歳時記 2017」




・開運厄除 初不動尊祭典
日時 2月28日(火) 午後5時30分祈祷法要厳修 直会 午後7時30分
今年一年の厄払い (家内安全・厄難消除)




・「涅槃会 だんごまき」  3月15日(水)午後2時より 
涅槃会法要  ダンゴ撒き ダンゴ振舞




・春彼岸

「念佛講百萬遍数珠繰り」 3月20日(月)午前10時より 
東日本大震災犠牲者追悼法要 お彼岸の先祖供養

・「春彼岸かたりべの会」 3月23日(木) 午後2時  
 お子さんやお孫さんと一緒に、昔話を聞きませんか!




・日下部正和 陶展 
4月15日(土)から25日(火)まで

・竹内紀 ゆい ミニコンサート 
 4月16日(日) 18時開演 入場料1000円




・抹茶振る舞い
 4月16日(日)、23日(日) 11時から15時まで 境内及び書院

・陶芸ワークショップ 茶碗作り 4月22日(土) 午前10時 会費 3000円




問い合わせ 三春城下荒町 法蔵寺 62-2637


春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂




| ryuichi | 05:50 | comments (x) | trackback (x) | 時宗法蔵寺 |
平成29年度 酉 法蔵寺心の修養カレンダー



多田昭道住職書による、「平成29年度 酉 法蔵寺心の修養カレンダー」

御年始として副住職に届けていただきました。

毎年、檀家さんの年始にお配りしている法蔵寺住職特製の卓上カレンダーです。

酉年の今年、月ごとに、短い言葉が添えられています。





手を合わせ、ひと月ごとにめくっていきますと、まるで方丈様が、優しく語り掛けてくれているようです。

それは、私の心を見透かしているかのように、一言づつ心に響いてきます。




1月 「焦らず」 あせらず




2月 「侮らず」 あなどらず




3月 「怠けず」 なまけず




4月 「拘らず」 こだわらず




5月 「怒らず」 おこらず




6月 「挫けず」 くじけず




7月 「偏らず」 かたよらず




8月 「怨まず」 うらまず




9月 「急がず」 いそがず




10月 「妬まず」 なたまず




11月 「憎まず」 にくまず




12月 「恐れず」 おそれず


ありがとうございます。

合掌


春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂



| ryuichi | 05:00 | comments (x) | trackback (x) | 時宗法蔵寺::法蔵寺心のカレンダー |
「ありがとう」 法蔵寺心のカレンダー12月


「ありがとう」

三春城下荒町にある時宗法蔵寺の心のカレンダー平成28年12月の言葉です。


あっという間に、師走を迎えて、「ありがとう」という言葉が、自然と心から湧いてきます。

この一年を振り返りますと、本当に感謝の年でした。





商売、そして家長として、さらには一人の男として、思ったことが全て出来た年ではないかと思っています。

さらには、様々な方々との出会いがあり、充実した一年となりました。


これも家族、友人など近しい方々から、お客様皆々様のお陰と思っています。

心より感謝申し上げます。




少し早いかとは思いますが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

本当にありがとうございます。



春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂




| ryuichi | 05:26 | comments (x) | trackback (x) | 時宗法蔵寺::法蔵寺心のカレンダー |