CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




法蔵寺 修練心のカレンダー 3月 「怠けず」



「法蔵寺 修練心のカレンダー」3月は「怠けず」です。

何かと忙しくなる3月、そして、お彼岸です。

今、一番心にしみる言葉です。




怠けないとは、毎日、一つ一つの事柄に一生懸命取り組み、常に自分と対峙して、自分の生を精一杯生ききるということ・・・・

つまり、「今」を一生懸命に生きるという事なんだろうと思います。





方丈様、ありがとうございます。


・春彼岸
「念佛講百萬遍数珠繰り」 3月20日(月)午前10時より 
東日本大震災犠牲者追悼法要 お彼岸の先祖供養

・「春彼岸かたりべの会」 3月23日(木) 午後2時  
 お子さんやお孫さんと一緒に、昔話を聞きませんか!





・日下部正和 陶展 
4月15日(土)から25日(火)まで

・竹内紀 ゆい ミニコンサート 
 4月16日(日) 18時開演 入場料1000円

・抹茶振る舞い
 4月16日(日)、23日(日) 11時から15時まで 境内及び書院

・陶芸ワークショップ 茶碗作り 4月22日(土) 午前十時 会費 3000円


問い合わせ 三春城下荒町 法蔵寺 62-2637



春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂

| ryuichi | 05:09 | comments (x) | trackback (x) | 🌸城下荒町時宗法蔵寺::法蔵寺心のカレンダー |
平成29年度 酉 法蔵寺心の修養カレンダー



多田昭道住職書による、「平成29年度 酉 法蔵寺心の修養カレンダー」

御年始として副住職に届けていただきました。

毎年、檀家さんの年始にお配りしている法蔵寺住職特製の卓上カレンダーです。

酉年の今年、月ごとに、短い言葉が添えられています。





手を合わせ、ひと月ごとにめくっていきますと、まるで方丈様が、優しく語り掛けてくれているようです。

それは、私の心を見透かしているかのように、一言づつ心に響いてきます。




1月 「焦らず」 あせらず




2月 「侮らず」 あなどらず




3月 「怠けず」 なまけず




4月 「拘らず」 こだわらず




5月 「怒らず」 おこらず




6月 「挫けず」 くじけず




7月 「偏らず」 かたよらず




8月 「怨まず」 うらまず




9月 「急がず」 いそがず




10月 「妬まず」 なたまず




11月 「憎まず」 にくまず




12月 「恐れず」 おそれず


ありがとうございます。

合掌


春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂



| ryuichi | 05:00 | comments (x) | trackback (x) | 🌸城下荒町時宗法蔵寺::法蔵寺心のカレンダー |
「ありがとう」 法蔵寺心のカレンダー12月


「ありがとう」

三春城下荒町にある時宗法蔵寺の心のカレンダー平成28年12月の言葉です。


あっという間に、師走を迎えて、「ありがとう」という言葉が、自然と心から湧いてきます。

この一年を振り返りますと、本当に感謝の年でした。





商売、そして家長として、さらには一人の男として、思ったことが全て出来た年ではないかと思っています。

さらには、様々な方々との出会いがあり、充実した一年となりました。


これも家族、友人など近しい方々から、お客様皆々様のお陰と思っています。

心より感謝申し上げます。




少し早いかとは思いますが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

本当にありがとうございます。



春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂




| ryuichi | 05:26 | comments (x) | trackback (x) | 🌸城下荒町時宗法蔵寺::法蔵寺心のカレンダー |
「11月 おかげさま」 法蔵寺心のカレンダー28


「法蔵寺心のカレンダー28」 11月 おかげさま

三春城下荒町の時宗法蔵寺の心のカレンダーも、アッという間に残すところあと二枚となってしまいました。

11月は、「おかげさま」です。

月日の流れは年々早く感じていくもので、正に周囲の方々のお陰で無事に過ごさせていただいている。

”おかげさま”と、感謝の気持ちを表したいものです。





法蔵寺山内”花めぐり散策マップ”


法蔵寺の若住職手書きの力作「法蔵寺山内”花めぐり散策マップ”」が完成しました。

三春昭進堂店内にも置いていますので、法蔵寺散策に活用ください。




龍の手拭は、若住職が先月京都府長岡京市の西山浄土宗総本山光明寺にて行われた「時宗青年会全国大会」で京都に行った際のお土産です。

臨済宗相国宗 承天閣美術館  『伊藤若冲 展 』 生誕300年記念のお土産です。

私の名前の龍に因んだ手拭です。

ありがとうございます。



店内に飾ってみました。




また、国権酒造の本醸造酒もいただきました。
時宗福島教区で会津土産です。

今夜一献傾けます。

ありがとうございます。
 

春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂

| ryuichi | 05:28 | comments (x) | trackback (x) | 🌸城下荒町時宗法蔵寺::法蔵寺心のカレンダー |
「ごめんなさい」 時宗法蔵寺の心のカレンダー 9月



時宗法蔵寺の心のカレンダーの9月は「ごめんなさい」です。

人は生きている限り、誰でもミスあります。間違いも起こします。
そんな、自分が間違いだ、悪かった、と気づいたときは、素直に謝るのが一番ですね。

しかし、羞恥心やプライドが邪魔をして、自分の過ちを素直に認められず、謝ることができないでいるときがありますよね。
まして、先延ばしにすればするほど余計謝りにくくなります。

そんなとき必ず後悔していませんか?




ありのままを受け入れ素直に謝ることが大事なんだと思います。
そこには、相手は勿論、自分自身に対しても言い訳や嘘も何ら意味を持ちません。

ただ、自分自身に正直であること、そして、過ちに気づいたら素直に謝るということ。

方丈様からまた一つ教えをいただきました。


春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂


| ryuichi | 13:08 | comments (x) | trackback (x) | 🌸城下荒町時宗法蔵寺::法蔵寺心のカレンダー |
「おこらない」 三春城下荒町、「時宗法蔵寺心のカレンダー」6月 蓮祭り告知


三春城下荒町、「時宗法蔵寺心のカレンダー」6月「おこらない」


蓮まつり 七月中開催

・観蓮会

7月18日(月) 早朝6時から
 
早朝大茶会
 花架拳の舞
 象鼻杯
 蓮茶、蓮おにぎり、蓮まんじゅう

・ソバ打ち教室

7月24日(日) 午前10時

参加費1000円(申込締切20日まで)
ソバ試食会(無料)午前11時
参加自由 







人は時に、様々な事案により怒ってしまうことが多々あります。

”怒る”という行為には人それぞれなんでしょうが、”怒り”を感じるという共通てんがあります。




どうにかしたいと思いながらも、ままならないのが現実ではないでしょうか?

法蔵寺心のカレンダーをめくると、6月はおこらない」でした。

方丈様はから、「平常心」というものを示していただいているようです。

日々執着心を減らし、平常心を持つように努めているところです。






春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂

| ryuichi | 05:10 | comments (x) | trackback (x) | 🌸城下荒町時宗法蔵寺::法蔵寺心のカレンダー |
「かたよらない」法蔵寺”心のカレンダー4月”


平成28年も春本番の4月に入りました。

ご覧の画像は、三春城下荒町の法蔵寺「カレンダーの4月」です。
多田住職の書による「かたよらない」の文字が諭してくれているようです。



春は、花見団子の季節です。

春陽郷三春城下の和菓子屋にとって一番の繁忙期となります。

「忙し」という字。

”心を亡くす”と書きますね。

和菓子屋の師匠である郡山堂前「さかうち」の社長に教えられた言葉です。


「いくら忙しくても心を亡くしてはいい仕事はできない」

繁忙期の落とし穴を戒めてくれる言葉です。



そして「かたよらない」の語。



いくら忙しくても、自分本位にならず、お客様、家族、従業員等々周りの方々への感謝を忘れるなということを気づかせてくれる言葉です。


多田和尚、ありがとうございます。




このところの暖かさで、鈴木石材さんにいただいた「早生桜」の桜花が一足お先に満開となっています。




春陽桜郷三春 三春昭進堂 菓匠蒼龍



| ryuichi | 05:24 | comments (x) | trackback (x) | 🌸城下荒町時宗法蔵寺::法蔵寺心のカレンダー |