CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2017 - 10  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




三春城下紅葉ライトアップ 『真照寺ライトアップコンサート』





三春城下紅葉ライトアップ
『真照寺ライトアップコンサート』

旧三春藩主祈願寺の方丈庭園がライトアップされ幻想的な雰囲気の中でのコンサートです!





場所:真言宗智山派 日乗山 真照寺
(福島県田村郡三春町字新町258)






平成29年11月12日(日)
時間:
開場16時30分
開演17時(18時40分終演予定)

前売2000円  当日2500円

前売チケットご予約yukazou1@gmail.com

お問い合わせ0247622705(真照寺)

※中学生以下入場無料(要学生証提示)

※駐車場ご用意しております


◎出演◎




・小川ロン




・MANAMI  酪王カフェオレの歌


・パイナップル独りウェイ

◎出店◎

三春昭進堂

主催 真照寺





コンサートタイムテーブル

•パイナップル独りウェイ 17時~17時30分

•MANAMI 17時35分~18時05分

•小川ロン 18時10分~18時40分





先のSTEP AGAIN 福島元気の響きプロジェクト『真照寺アコースティックコンサート』出演で酪王カフェオレの歌でお馴染みのMANAMIちゃん、冬枯れの真照寺には欠かせない吟遊歌人小川ロン、そして、男一匹、「独りウェイ」パイナップル独りウェイのスペシャルコラボ!
 


エスコートは、“ユカゾウ”ことYuka Igarashiちゃんです!





三春昭進堂も売店に出店いたします。

美味しいお菓子を食べながら、コンサートを楽しみましょう!





門前で商いをさせていただいている三春昭進堂としましては全面協力とさせていただきます。

錦秋の小さな城下町三春にお似合いの、しっとりするコンサート。

旧三春藩主祈願所で方丈庭園を愛でながら晩秋のひと時をお楽しみください!







春陽郷三春城下御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍




| ryuichi | 05:22 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::春陽郷三春のイベント |
「第44回全日本仏教徒会議福島大会」 三春城下紅葉ライトアップ 『真照寺ライトアップコンサート』



先の13日、「ご縁をかたちに、絆を行動に-私(わたくし)からはじまる-」をテーマに掲げた「全日本仏教会の創立60周年記念式典」が、寺院関係者約500人が出席のもと郡山市のホテルハマツで盛大に開催されました。





当三春昭進堂も物販ブースに出店しました。


この日はお寺関係者だけの出席でしたが、沢山お買い求めいただきました。

ありがとうございました。





東日本大震災などの被災者らの追悼法要の後、石上智康全日本仏教会理事長が「被災者、被災地に寄り添い共に歩んでいきたい」とあいさつされました。





13日の来場者全員に配られたおみやげ品です。





また、当日は記念講演として三春城下福聚寺の芥川賞作家の玄侑宗久さんが「無常と『あはれ』」と題して講演されていました。






翌14日(日)は、市内のビッグパレットふくしまで「第44回全日本仏教徒会議福島大会」が開かれ、一般方々を招待して復興祈念法要を執り行いました。





ここでは、歌手の加藤登紀子さんが記念講演し、歌も披露され詰めかけた各種は檀信徒仏教徒の方々は熱い拍手と声援を送っていました。





もちろんこの日も、三春昭進堂も販売ブースに出店しました。

お陰様で、“三春名物おたりまんじゅう”を、沢山の方々にお買い求めいただきました。






この様な、ありがたい御縁をいただいた真照寺山岸住職様には、心より御礼申し上げます。







三春城下紅葉ライトアップ
『真照寺ライトアップコンサート』

旧三春藩主祈願寺の方丈庭園がライトアップされ幻想的な雰囲気の中でのコンサートです!

場所:真言宗智山派 日乗山 真照寺
(福島県田村郡三春町字新町258)






平成29年11月12日(日)
時間:
開場16時30分
開演17時(18時40分終演予定)

前売2000円  当日2500円

前売チケットご予約yukazou1@gmail.com

お問い合わせ0247622705(真照寺)

※中学生以下入場無料(要学生証提示)

※駐車場ご用意しております


◎出演◎




・小川ロン




・MANAMI  酪王カフェオレの歌


・パイナップル独りウェイ

◎出店◎

三春昭進堂

主催 真照寺





コンサートタイムテーブル

•パイナップル独りウェイ 17時~17時30分

•MANAMI 17時35分~18時05分

•小川ロン 18時10分~18時40分





先のSTEP AGAIN 福島元気の響きプロジェクト『真照寺アコースティックコンサート』出演で酪王カフェオレの歌でお馴染みのMANAMIちゃん、冬枯れの真照寺には欠かせない吟遊歌人小川ロン、そして、男一匹、「独りウェイ」パイナップル独りウェイのスペシャルコラボ!
 エスコートは、“ユカゾウ”ことYuka Igarashiちゃんです!





三春昭進堂も売店に出店いたします。
美味しいお菓子を食べながら、コンサートを楽しみましょう!


門前で商いをさせていただいている三春昭進堂としましては全面協力とさせていただきます。

錦秋の小さな城下町三春にお似合いの、しっとりするコンサート。

旧三春藩主祈願所で方丈庭園を愛でながら晩秋のひと時をお楽しみください!











春陽郷三春城下  御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍





| ryuichi | 05:10 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::春陽郷三春のイベント |
「郡山市民茶会」 第69回 郡山市民文化祭参加行事





第69回 郡山市民文化祭参加行事

「郡山市民茶会」


豊かなときを感じる文化都市を育てましょう








とき■平成29年1 1月3日(祝)  入席午前10時~最終入席午後3時

主催/郡山諸流茶道連盟 

郡山諸流茶道連盟  

当番会長

大日本茶道学会 山田 仙洋






大日本茶道学会    麓山荘 和 室

花月菴流        麓山荘 立礼席

宗徧流         さんかくプラザ侽女共同参画センター)  2F会議室

方円流         さんかくプラザ(男女共同参画センター)  1F和室

裏千家         さんかくプラザ侽女共同参画センター)  2F集会室

表千家         中央公民館  3F講義室

江户千家        中央公民館  3F和室






ごあいさつ

郡山市民文化祭も今年で六十九回を迎えました。

11月3日文化の日、郡山諸流茶道連盟も創立以来、毎年市民大茶会を催し、多くの皆様にお茶を差し上げて参りました。

今年も、一服のお茶を通して、茶道の文化に触れていただきたいと、各流がそれぞれの趣向で皆様をお待ちいたしております。

どうぞお誘い合わせの上、一期一会のひとときをお楽しみくださいませ。

平成29年 季秋

郡山諸流茶道連盟 当番会長

大日本茶道学会 山田 仙洋









平成30年は、華月菴流が責任当番でございます。よろしくお願い致します。

華月菴流 今村雅朋





三春昭進堂も、師匠である市内堂前の「さかうち」と共に、郡山市民茶会に協賛しています。






春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 05:23 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::春陽郷三春のイベント |
第1回 三春の郷サイクリング大会



第1回 三春の郷サイクリング大会


錦秋の三春の郷を駆け巡るサイクリング大会が開催されます!
さくら湖(三春ダム)のさわやかなロケーションに触れながらサイクリングを楽しめる初心者コースから、起伏のある里山の田園風景や城下町の街並みを廻る上級者コースまで自転車を通じて「三春の秋」を楽しめます。

また、エイドステーションでは三春の名産品を味わっていただきます。

開催日 平成29年10月15日(日) 
※雨天決行・荒天中止
応募締切 平成29年9月30日(土) 
※募集定員に達し次第、〆切ります。
参加資格 小学生以上の健康な男女で自身の技量に応じコースを選び、完走できる者 (小学生は保護者同伴、未成年は保護者の同意書が必要)





参加料 大人(高校生以上)/小人(小・中学生)
Aコース 大人3,000円/小人1,000円(小学生不可)
Bコース 大人2,000円/小人1,000円
Cコース 大人1,000円/小人500円

参加定員
Aコース 100名
Bコース 100名
Cコース 100名

集合場所 発着地点
三春の里田園生活館 下段駐車場

その他、詳しい申込方法などは、公式ウェブサイトをご覧ください。




春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 05:47 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::春陽郷三春のイベント |
「ロバートキャンベル 記念講演」 三春町・アメリカ国ライスレイク市姉妹都市、三春町国際交流会設立30周年記念事業



三春町・アメリカ国ライスレイク市姉妹都市、三春町国際交流会設立30周年記念事業

「ロバートキャンベル 記念講演」

演題「バイカルチャーのススメ」~人生にふたつの眼鏡を持つということ






日時 2017年 10月28日


'開場12:15〜

12:45 アトラクション

13:30 30周年記念式典

14:45 ロバートキャンベル氏記念講演

入場無料

場所 三春交流館「まほらホール」






問い合せ

三春町交流館まほら







春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 05:21 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::春陽郷三春のイベント |
柳橋歌舞伎公演日程の変更のお知らせ 9/17 →10月15日(日) 台風の影響



本日発行の塵壺でご案内した柳橋歌舞伎ですが、台風の影響を考慮して日程を変更して公演をおこないます。
変更日程は9/17 →10月15日(日)です。
場所時間はそのままです。



春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 16:23 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::春陽郷三春のイベント |
綾音Ayane~長唄~  三春城下公演



綾音Ayane~長唄~

東京藝大出身若手女性ユニットが歌舞伎のバックミュージックである『長唄』をお届けします

開催日 平成29年10月14日(土曜日) 

15時 開演 
14時30分 開場

前売券*全席指定
一  般 :2,500円
高校生以下:1,000円

当日券は500円増しとなります。
(前売り券が完売した場合、当日券はありません。)
チケット好評発売中


日本伝統芸能である長唄を日本のみならず、海外へも広めるための活動を行っている、東京芸術大学音楽科邦楽科を卒業した有志OBで結成された若手ユニットです。


美しく、華やかに、かっこよく、日本の美学と侘び寂び、粋なステージをご期待ください!





花街というと、舞妓さん、芸妓さんにスポットライトが当たりがちですが、三味線など音楽を担当する「地方さん」も重要な存在です。

舞台やお座敷で舞の伴奏をしたり、長唄の弾き語りからお座敷遊びの盛り上げ役まで、お座敷には欠かせません。




「梅は咲いたか、桜はまだかいな・・・」と粋な小唄があります。
 「そんなつもりも ないくせに そんなつもりの 顔をする
       そんな あなたと 知りながら まんざらでもない 春の宵」
 何気ない文句の唄ですが、唄の最後の「春の宵」で一気に艶が出てくるので不思議です。
 先日、郡山の芸妓さんの宴席に同席させていただきました。
「饅頭屋の小倅が、芸者遊びか?」とお叱りを受けそうですが、郡山堂前で菓子修行中からのお得意さまで、その芸鼓さんの「喜寿」のお祝いの宴席に招待を受けたものです。
さすが芸者さん、喜寿を迎えたとはいえ着物姿の「凛」とした粋な素敵な女性です。

 小唄や三味線の踊りが終わって、酒席の中で「最近のお稼ぎしている社長方は、遊びが下手になったなぁい」とボヤキともつかない話がありました。
 「どうしてそうお感じになりますか?」と質問してみました。
芸鼓さんは、「最近の社長さんは、何やら「お金」ばっかり追っかけているようにお見受けします。お金を沢山儲けるのは結構だけど、「粋」なお金の使い方、その「粋」が見えてない」との返答でした。







一昔前の旦那衆は、儲けたお金で、数寄を凝らした茶室にしたり、花街で贔屓の半玉さん・芸妓さんに一流一派を継がしたり、その一見無駄に見える遊興が、伝統を守る大きな力になっていたのだとか。



「こういった旦那衆に比べ、今の社長方さんは・・・」と呟くように話しておられました。

この言葉には旦那の皆様が「粋」なお金を使っていた、一昔前の旦那衆を思いはせ「商人のロマン」を感じました。

 昔の粋な旦那衆の遊びを知っている方にとっては、「お金を儲けるためにお金を儲ける」今の世相は、文字通り「マネーゲーム」でしかないのかも知れません。
近ごろ「粋」という言葉をよく耳にします。

旦那衆が身に付けるべき心構え、他人への心配り、野暮にならない所作などを指したものですが、現代に生きる私たちにも勉強になることばかりです。

会社や仕事先でちょっと粋に振る舞えば、人間関係も取引先との付き合いもスムーズになると思います。

勿論、身の丈に合った「粋」です。

 「粋」は他人との摩擦を避け、人間関係を良好に保つためのマナーといったところでしょうか。

しかし一方では、ただへりくだるのではなく「粋」つまり“気持ちの余裕”を見せることで相手に一目置かせる知恵でもありました。
 
「粋」とは、もともとは商人の旦那衆が、お客様や使用人と良い関係を保ち、商売を繁盛させるためのノウハウだったのでしょう。

    蒼龍謹白   合掌  2009年発行塵壺より




居続けの紅楼で目覚めの一献・・・

そして、“チン・トン・シャン”とつま弾きながら「三千世界の カラスを殺しぃ ~ 主と朝寝がぁしてみたイ~」・・・・

やってみたいなあ~
おっと・ト、これは野暮ってもんですかえ?



春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 05:38 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::春陽郷三春のイベント |