CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<  2017 - 06  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




「駒のいななき」83歳記念号  わたなべ駒之助(三春担橋わたや呉服店会長渡辺和明)



「駒のいななき」83歳記念号 

わたなべ駒之助(三春担橋わたや呉服店会長渡辺和明)






わたや呉服店大旦那さんの渡辺和明さん(有限会社わたや呉服店会長)は、ペン・ネーム(雅号)「わたなべ駒之助」として随筆や現代川柳を執筆しています。

先ほど、この4月14日発刊の「駒のいななき」83歳記念号を頂戴いたしました。

丁度この日はご自身の誕生日です。菩提寺である真照寺墓参の帰りに持参いただきました。

ありがとうございます。


中を拝見しますと、「思いっきり」悔いのない人生と題された10種の川柳が目にとまりました。

商人として、事業家として、公人として、文字通り思いっきり駆け抜けた和明氏の人生を表した川柳です。

読み進むうちに、自分の座標を示されたみたいで、やる気と勇気がわいてきました。






先日、自宅に訪問して、同誌拝領の御礼がてらご尊顔拝見し楽しいおしゃべりをしてまいりましたが、改めて商人としての生き方を拝聴させていただきました。


83歳の誕生日、病気療養中ながら、いたってお元気で、しかも、志気旺盛、制作意欲みなぎるその生き方には敬服申し上げます。

また、「駒のいななき」、その一句一句には、人生の先輩である駒之助さんの人生訓がちりばめられていて感動とともに、その見識に頭が下がる思いです。






結びには、「全てにおいて思いっきり良く八十歳までに 悔いのない人生を楽しませていただきました」と締めくくられていました。


私もそういう人生を全うしたいと肝に銘じた次第です。





正に、商いは、売り手と買い手だけでなく、その商いが社会全体の幸福につながるものでなければならないという商人の理念である「三方よし」の考え方を教わりました。

商人として商品を売るのは当たり前ですが、目先の利益だけではない地域文化の向上、そして地域住民のお役にたちたいという思いや行動など、駒之助さんには三春商人としての生き方を見せていただいています。

これからもよろしくお願いいたします。






春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂


| ryuichi | 05:38 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯 |