CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<  2018 - 11  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




『タイヤは夜の向こう』きのこ集団Protomass第4回公演 Ⅱ






『タイヤは夜の向こう』きのこ集団Protomass第4回公演





当家の次男坊の主宰する劇団です。



先日、福島コミュニティ放送「FM-POCO」さんにて、代表の髙橋成知と乗客役の島倉拓士が第4回公演「タイヤは夜の向こう」の宣伝のため出演させていただきました!



なんと、MCは和合さんです。

息子の同級生のお母さん!





公演概要
脚本・演出 髙橋 成知
キャスト たつろう
圓谷 颯
佐藤 夢子
大江 優花
渡邉 麗奈
飛田 ことみ
島倉 拓士
東洲斎 竹蔵
櫻井 孝樹
新良貴 飛梁

裏方 舞台監督:稲田 清香
照明:二瓶 碧
音響:髙橋 成知
宣伝美術:大江 優花
制作:島倉 拓士
進行管理:二瓶 碧
舞台補佐:熊田 康太

料金
【前売】
中学生以下:無料
高校生:500円
大人:1,000円

【当日】
中学生以下:無料
高校生:800円
大人:1,300円







福島公演 詳細

公演日時 2018年 9月 16日(日)
【開場】14時 【開演】14時30分

公演場所 福島市夢奏蔵(所在地:福島県福島市森合字台7)

アクセス 電車:福島駅より福島交通飯坂線「美術館図書館前」下車 徒歩2分

バス:福島駅バスターミナル9番バス乗り場から福島交通バス・ももりん(市内循環)2コース「県立美術館入口」下車 徒歩2分
徒歩:JR福島駅東口から30分



郡山公演 詳細 2日間公演

公演日時

2018年 9月 22日(土)
【開場】17時45分 【開演】18時15分

2018年 9月 23日(日)
【開場】17時45分 【開演】18時15分


公演場所 郡山市公会堂(所在地:福島県郡山市麓山一丁目8-4)

アクセス バス:JR郡山駅より「図書館前」「麓山一丁目」下車
徒歩:JR郡山駅より約20分



きのこ集団Protomassとは、日本の新人演劇集団。 2015年冬、福島県郡山市の高校演劇部有志を中心に結成し、2016年5月『出口はどこかにある』(作・演出:髙橋成知)で旗揚げした。 福島県郡山市を中心に活動しているが、仙台や横浜、京都でも上演したい、という思いを胸に日々惰眠。







きのこ集団Protomass代表の髙橋成知と申します。


こんな自分みたいなペーペーがおこがましくも代表挨拶をさせていただきます。
びびってます。

きのこ集団Protomassは基本的に、僕の作・演出の元で演劇の公演を行っています。

どういう作品を作ってるかと申しますと、いわゆるナンセンスコメディとか前衛劇とかの類です。

ハイ。

対話形式で色々難しいこととか無茶苦茶なこととか話したり、突飛なことが起こって大変ダァってなったりする……みたいなのを作ってます。

ですが前衛劇を基盤と言いましても、「どうだ……他の人とは違うだろォ……アー、そう!難しくてわかんないかァ、アハハ!」というような舐めた心持ちで作っているわけではありません。

前衛特有の分かりにくさがあるけども、より多くのお客様に楽しんでもらえる何かを作りたい、そういう心持ちで劇を作っています。

しかしやっぱりきのこ集団Protomass独自の作品を作っていきたい。

そして、ゆくゆくは「ムムッ!福島に行けば面白い演劇見れるんじゃなぁい!?」と言われるようになり、お客様が各地から福島に足を運んできてくれる。

福島の活性化にちょこっとでも貢献できる。

んでもってお金をフヒヒ……なんて目論んでます。

まだまだ青二才でございますんで、皆様の厳しい鼓舞激励ご鞭撻をよろしくお願いいたします。



代表 髙橋 成知



きのこ集団Protomass公式ホームページより






春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 04:23 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::三春のイベント |