CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2020 - 08  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




 田村大元神社境内御神楽殿 大林賢四郎氏寄進




三春城下 田村大元神社境内にある大阪市大林賢四郎三春町と刻まれた御神楽殿寄進記念石碑があります。



文字通り、昭和7年寄進の御神楽殿奉納を祈念した石碑です。






大林組の元社長・会長の大林賢四郎さんです。




賢四郎さんは、二代社長大林義雄氏にその際を見出され、元田村大元神社神官藤泉家から大林家へ婿養子に入ります。


副社長として、激動の大正13年12月〜昭和10年3月まで勤め、大企業大林組の発展に寄与されました。







藤泉家は、旧三春藩領内総鎮守「太元帥明王社」だった「田村大元神社」の神職を務められた家系です。



住居は新町にありました。

現在そのお宅は「大林文庫」として保存されています。








夏季大祭礼の際は、宵祭りには「歌謡大会」の舞台、そして、当日は御神楽が奉納されています。






御神楽殿の右に立つ大谷石で造られた「宝物殿」も、大林組寄進となっています。







そのような経緯がありますので、先の「平成の屋根替え」でも大林組さんにお世話になり無事工事完了となりました。












春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:34 | comments (x) | trackback (x) | 三春藩総鎮守 大元帥明王(現・田村大元神社) |