CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2022 - 12  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




福島大学経済経営学類「[藤原ゼミ」 「三春で生まれ育ったこと、そして住んでいることが誇れる住民とのまちづくり」 三春昭進堂代表 髙橋龍一




先ごろ、福島大学の藤原遥准教授からの依頼がありまして、福島大学の学生さん約30名の方々に三春昭進堂代表の“わたしがから見た三春町のまちづくり”ということでお話させていただきました。 


「三春で生まれ育ったこと、そして住んでいることが誇れる住民とのまちづくり」  
 ~自分の地域を肯定することによって自分自身を肯定することになる~
               三春昭進堂代表 髙橋龍一

福島大学 人文社会学群 経済経営学類 藤原 遥 ゼミ

 於2022.11.13 三春町役場の多目的ホール


・昭進堂の歴史

 明治の中頃・絹の生産が盛ん・製糸業の失敗 

岩城街道・自由民権運動(河野廣中等、政治結社正道館・三春人中心)

 郡山~平線(現49号線)で三春城下を外れる・三春城下衰退の要因

三春馬市場の競り市 農耕馬・軍馬 年2回 S40年代~子牛二月に一回

  城下新町・場所にこだわった商売 三春名物化「おたりさん」おたりまんじゅう

眞照寺(旧三春藩主祈願所)・田村大元神社(旧三春藩領内総鎮守)・天沢寺(総持寺貫主輩出)・州伝寺(三春藩主松下家墓所・先々代大地玄亀大和尚弟子200人・先代石龍正孝老師(東北大准教授)墓所・庚申坂弓町新地(遊郭)・寺社仏閣の多い地域


・髙橋さんが地域と関わるうえで大事にされてきたこと

 三春出身といえなかった反省・三春は裏切り者・三春狐・田舎

 塵壺 旧三春藩領 15000部発行新聞折込チラシ・旧三春藩領内 

ホームページ、新聞雑誌テレビ等各種メディア

先人が残したものを後世に伝えたい・口伝

蔵から古い書物が出てきた・自分以外家族は興味がない

三春藩領 御春輩(みはるのともがら) 春陽士(しゅんようのふ)

滝桜への感謝 三春の広告塔 メディアに引き合いが多い





・三春町の歴史について

東北の鎌倉・小さな城下町 映画「鎌倉物語」黄泉の国茶屋“紅い饅頭”

 戦国武将 三春田村氏伊達政宗・

会津蒲生代官・城下町の形勢 松下・

秋田氏安東水軍・お家騒動化け猫伝説



・三春町の建物の歴史について

 城下町武家屋敷 寺社を中心とした四季折々に映える城下の町並み

城下荒町・中町、寺町 裏通りの発達 夜の移動 木戸回避 

お墓参り藩主以下藩重役の墓参回避 



・中心市街地整備についてどのようにお考えか。


  市街地整備30年 

街路灯、石井幹子氏(レインボーブリッジ・皇居・エッフェル塔・ローマコロッセ等)交流館「まほら」 大高正人氏(三春町歴史民俗資料館・自由民権記念館 福島県立美術館 神奈川県立近代美術館別館

建築写真 門馬金昭氏 大手建設会社パンフレット

画僧「雪村」 林進氏(文学博士・(元)大和文華館学芸員)歴史民俗資料館所蔵「奔馬図」まほら緞帳 

三春人形館ラッココレクション・約90年前、大事な文化遺産であると考えた二人の東北大学生が廃絶をおそれ、収集中井淳(後に関西学院大学教授)と高久田脩一(後に旧制田村中学の教師となる)

元三春町長 当時の都市整備課元課長とそのスタッフ


・今後、三春町において保全する価値があると考える建物。

 三春城址・各種寺社仏閣・遠藤病院 旧庄屋屋敷 その周辺整備


旧三春藩領 三春町、田村市、小野町、郡山市(中田・西田・日和田・田村町)


田村四十八舘・田村三十三観音 



・今後、三春町の景観を考えるうえでの課題

 中心市街地(城下)だけではなく、歴史的な意味合いを含めた郷各地区拠点整備

 トップが変われば街並み整備のビジョンそのものが遅延 

 行政に頼り過ぎない住民主体の街づくり ビジョン




・景観づくりをする際に、住民とどのようなことができるか。

 歴史的な意味合いを伝授・孫子の代まで

 “三春は城下町なんだ”という意識があれば、自ずと景観を意識するもの(鎌倉・京都・金沢)

 子供たちへの自己肯定程度の向上・民度の向上
:学校・高生涯学習・ロータリークラブ等の各種団体での講話



・景観づくりをする際に、町に要望したいこと。

 全国共通(政令指定都市・中核都市除外)期間限定の補助金を活用したイベントの意味合い・到達地点の明確化何のためのイベントなのか?

三春藩領 広域観光ビューロ 会津武家屋敷

「温故知新」ハード面(構造物)とソフト面(歴史的な意味)の両立 歴史的意味合い


「ワクワクする小さな城下町」


「三春で学んだことが誇れる教育」=「三春で生まれ育ったこと、そして住んでいることが誇れる住民とのまちづくり」




三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂菓匠蒼龍


| ryuichi | 03:10 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::地域貢献 学校支援 |