CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<  2020 - 11  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




「熟成黒にんにく薫」にんにく薫の臭い仲間


「熟成黒にんにく薫」

にんにく薫の親株兼事務局の篤太郎さんより熟成途中の黒にんにくを頂きまして、早速パスタのガーリックオイルに使用してみました。
生ニンニクを使った時より、スパイシー感は減り何故かフルーティーでまろやかな優しい味のように感じられました。
また、物は試しとそのままかじってみましたが、甘酸っぱくて、コクがありとても濃厚で奥深い癖になる絶妙な味わいです。



熟成黒にんにくの説明文によれば、
ニンニクをある温度と湿度で一定期間熟成・発酵させることで、臭いの元であるイオウ化合物が減少しますので、あのにんにく特有の匂いがほとんどに追わなくなります。
また、味も生ニンニクに比べて甘酸っぱい味に変化します。



熟成黒にんにくには、「S-アリルシステイン」という抗酸化成分が生成されます。
生のニンニクにも抗酸化成分作用がありますが、黒にんにくになると約十倍もの強力な抗酸化作用が含まれます。



「にんにく薫」の名付け親である、永六輔さん直筆の「にんにく薫」




三春昭進堂 髙橋龍一


| ryuichi | 17:11 | comments (x) | trackback (x) | 福島民報社「民報サロン」::民報サロン田村の会 |