CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2021 - 10  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




「続・家族信託のススメ」遺言書はもういらない!~吉田幸弘


「続・家族信託のススメ」遺言書はもういらない!~吉田幸弘

滝桜にまつわる不思議な伝説を描いた小説「影山一族」の著者影山ゆきひろさん

もう一つの顔である、行政書士という本名吉田幸弘氏の電子書籍「家族信託」の続編「続・家族信託のススメ」がamazon から出版しました。


遺言書に変わる次世代の相続ツールです。
今回は、 ずばり「遺言書はもういらない!」です。

相続を遺言書でする時代は終わりました。
それは公正証書遺言でも同じです。

もめごとを避けるために作った遺言書、
しかもわざわざ公正証書遺言書にしたものが、
却ってトラブルの元になっています。

実際に相談を受けた事例から、その顛末と対策を書いています。

今回から対話形式を取り入れて、
ますますわかりやすい内容です!
実際に起こった遺言での相続によるリスクを紹介しながら、
家族信託をお勧めします。

電子書籍ですので、手軽にいつでも目を通すことが出来ます。

不動産や事業を夫から妻、妻から息子の順に継がせたい。事業を継ぐ子供がいない。

とりあえず会社の株を息子に譲りたいが経営権は自分に残したい等、多数の事例を紹介しています。

是非、参考にしてください。



前作のamazon kindle で出版した「家族信託のススメ」も、たいへん好評です。

相続というよりも、今、こういうことで皆さん悩んでるんだなと思いました。

遺言書は、もし自分が亡くなったら、というところが出発点ですが、
今現在、こういうことでちょっと迷ってるんだよね、とかいうことってあると思います。

また、自分が亡くなっってから動き出すことは、正直に言って自分は蚊帳の外の感じがします。
それから認知症になったらどうしようかという成年後見の問題は、
亡くなるまでのことであって、亡くなってしまったらそこで終わってしまう話です。




ところがこの「家族信託」は今現在から、亡くなった時のこともカバー出来ます。
そして大きな特徴として、例えば「パパが死んだらこの家はママに、ママが死んだらうちは子供がいないから、
弟のAに、もしその時にAが死んでたら弟の息子のBに」という亡くなったずっと後のこともカバー出来るのです。



そういう意味でこの制度はお勧めします。
なかなか認知度が低く、解説本も難しいものばかりでとっつきにくにのですが、
初めての方にもわかりやすく、事例をたくさん取り入れて書いてみました。




今日から7日までamazon にて、
影山ゆきひろ全作品及び「家族信託」「続・家族信託」の、
無料ダウンロード キャンペーンをしています。

この機会に是非お手元に置いてください!


吉田氏のコメントより

| ryuichi | 06:40 | comments (x) | trackback (x) | 小説「影山一族」~滝桜 |