CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<  2018 - 11  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




秋彼岸のおはぎ ご予約承り中



三春昭進堂では、彼岸の入りの日、9月20日(木)より、中日の23日(祝・日)まで、秋のおはぎを販売いたします。



こしあんこ、黒すりゴマ(粒あん)、こがし黄粉(コシあん)の3種類をご用意。

一個120円です。

ご予約をお待ちしています。






さすがの暑さも衰えを見せ始めて、ことに彼岸間近ともなれば朝晩めっきり涼しさを覚えます。

また、この頃になると朝夕の風の涼しさに夏も終わりだなという安堵と一抹の寂しさを味わうことになりますよね。

さらに、秋虫の声が秋の訪れを決定的に秋の訪れを感じさせてくれます。





秋彼岸。

秋分の日(今年は9月23日)を中日として、 その前後の3日を合わせた7日間を彼岸と言います。

仏教では、生死を分ける三途の川を渡って到達する悟りの世界を「彼岸(ひがん)」といい、その対面である私たちがいるこの世を、迷いや煩悩に満ちた世界を「此岸(しがん)」といいます。

そして、彼岸は西に、此岸は東にあるとされており、太陽が真東から昇って 昼と夜の長さがほぼ同じになります。





迷いと悟り、この世とあの世、現実の世界と理想の世界の接する日でもあります。

そこでこの中日には浄土に生まれた先祖をしのび、今日ある自分を育ててくれた先祖に感謝し、自らも彼岸に到達できるように精進することがすすめられている日です。








焼饅頭も承ります(写真は要予約の200円焼饅頭)





春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂




| ryuichi | 05:11 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::季節のお菓子 |