CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2018 - 07  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




「Team ONS news」 創刊号 ~私たちがons(小野商店)です。~



「Team ONS news」 創刊号 ~私たちがons(小野商店)です。~


当店の菓子造りを陰で支えていただいている和洋製菓材料卸問屋「株式会社小野商店」(郡山市日出山)様が創刊したコーポレーション通信「Team ONS news」 です。


当店担当の柳沼さんが持参してくれました。







小野社長以下、社員の皆様一人一人の似顔絵と共に会社の意志が見えてきます。


コーポレート・アイデンティティ(英: Corporate Identity 略称: CI)の一環ですね!



小野商店様は、私が修行先である郡山市堂前の「坂内菓子舗」、」そして三春昭進堂入社の平成元年以来のお付き合いです。


坂内さんでの修行を終えて、三春昭進堂入社時には材料問屋さんの選定で、真っ先にお願いしたのが小野商店さんでした。

当時は、代表は創業者である先代の社長でした。


そして、三春には直接出向いてはおらず、三春在住の方が代行して菓子店を廻っていた頃です。


三春昭進堂入社当時、現在も看板商品の一つである「いちご大福」が大当たりして入社スタートダッシュに成功していました。


しかし、いちごは季節ものですので、ネクスト商品を模索していた時には、まだ図景にあった小野商店さんの倉庫にお邪魔しました。

倉庫内で新商品の食材を物色していますと、社長や倉庫担当の方には、アドバイスをいただき見本品貰っては試作を繰り返したことは今でも忘れられません。


現在は、しっかりした担当者がいますので倉庫のお邪魔することはなくなりましたが、試作の相談をしますと各メーカーさんや現社長以下会社内で意見を聞いてくれたりして、日頃の菓子製造や新商品開発の中で、製菓材料の基礎知識からトレンドの材料、そして、各種資機材などを教えていただいています。







現在の担当者にも無理難題を言っては、情報提供を頂いたり、様々な形でサポートいただいている大事な取引先でもあります。


創刊された「Team ONS news」 の中に「社長 月いち通信」、そして「今月のトピック」等が記載され小野商店様が身近に感じると共に勉強になります。


ありがとうございます。




次号も楽しみにしています。



春陽郷三春城下御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍




| ryuichi | 04:58 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯 |