CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2019 - 08  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




シネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』


シネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』


現代演劇界を代表する奇才、野田秀樹が坂口安吾の小説「桜の森の満開の下」と「夜長姫と耳男」を下敷きに書き下ろした伝説の舞台『贋作・桜の森の満開の下』。

1989年に"劇団 夢の遊眠社"により初演されて以来、安吾作品のエッセンスを随所に散りばめた壮大な戯曲、恐ろしいほど妖しく圧倒的に美しい世界感が多くの演劇ファンの心を奪った伝説の舞台が、歌舞伎として生まれ変わり、シネマ歌舞伎として上映されます。


主役は、NHK大河ドラマ“いだてん”の中村勘九郎

坂口安吾作品集より

作・演出 野田秀樹

出演 中村勘九郎、市川染五郎(現:松本幸四郎)、中村七之助、中村梅枝、市川猿弥、片岡亀蔵、坂東彌十郎、中村扇雀 ほか



福島での上映は福島市のフーラム福島です。

しかし、4月25日まででした。



菓匠蒼龍


| ryuichi | 14:56 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯 |