CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<  2019 - 11  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




「あなたと違うわたしがあなたとともに生きることについて」 NPOはっぴーあいらんど ネットワーク演劇プロジェクト – vol3




NPOはっぴーあいらんど ネットワーク演劇プロジェクト – vol3

「あなたと違うわたしがあなたとともに生きることについて」


11月2日(土)17:30開場 / 18:00開演

THEATER
須賀川市民交流センター tette たいまつホール(福島県須賀川市中町4-1)

TICKET
一般前売 2,000円/当日 2,500円/高校生以下 1,500円







ヨシグン 福島県須賀川市宮先町62 / ☎0248-75-2178

銀河のほとり 福島県須賀川市滑川東町327-1 / ☎0248-73-0331

郡山演劇鑑賞会 福島県郡山市麓山1-1-15 大堀ビル1F / ☎024-938-9019

Kama'aina大地の子  福島県郡山市安積町日出山1-31 / ☎024-953-7917









STORY

「なぜ私のことを理解してくれないの?」と私は思う。「わかってよ」と叫ぶ。

でも私自身はどれだけ他人(ひと)のことを「わかって」いるだろう。だって、自分のことさえわからない。

私は私、あなたはあなた、と線を引きながら、でもその線を超えたいと願う。

他者への憎しみが渦巻く世界へ放つ、4人の日本人と1人の在日コリアンの物語。







CAST
鈴木碧/渡辺花奈/関根麻緒/鈴木勇也

STAFF
【作・演出】大野沙亜耶 

【振 付】國友裕一郎、國友歩 

【照 明】M.P.K

【音 響】サウンドエイト

【企画製作】NPOはっぴーあいらんど☆ネットワーク

【協 力】遊舞炎舞/SUGA JAZZ DANCE STUDIO IZANAI








2019はっぴーあいらんど☆フェスティバル

「はっぴーあいらんど☆フェスティバル」は、2011年以降、東日本大震災後の福島について考えるために毎年開催してきたお祭りです。
今年は、新しくオープンした須賀川市民交流センターtetteを会場として、「演劇、踊り、歌などの文化的交流を通して、多様な人々をつなぐ」をテーマに開催します。
ダンスや歌、演奏など、団体・個人問わず多様なジャンルの人々が、県内外から、年に1度の2日間、祈り・舞い踊るために集います。

メインステージのひとつとして、オリジナル演劇の上演を行います。
今年は「他者を想像する」ということをテーマに、『あなたと違うわたしがあなたとともに生きることについて』という作品を発表します。
「創造的復興」を掲げるtetteのコンセプトに共鳴し、稽古から本番までtetteでつくりあげる演劇作品の試みです。

ステージのほかにも、原発事故後に考えざるを得なくなったさまざまなテーマについて共有する場としてのトーク・意見交換のコーナーや、音楽と食事とともに楽しむ参加者の皆さんとの交流会などを行い、人と人が顔を合わせることを大切にします。

平和な世の中がずっと続いていくことを心から願い、今年も第9回「はっぴーあいらんど☆フェスティバル」を開催します。

●開催日・開催時間●
2019年11月2日(土)12:00~21:00
2019年11月3日(日)10:00~18:00

●開催場所●
須賀川市市民交流センターtette
〒962-0845 福島県須賀川市中町 4-1

●主催●
NPOはっぴーあいらんど☆ネットワーク

●後援●
須賀川市・須賀川市教育委員会・須賀川商工会議所・福島民報社・福島民友社
マメタイムス社・阿武隈時報社・ウルトラFM・郡山コミュニティ放送


| ryuichi | 05:24 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯 |