CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2020 - 07  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




安日山高乾院山内 引水をした蹲(つくばい)




三春城下荒町にある安日山高乾禅院。

三春藩主秋田氏菩提寺です。



山内左奥、秋田氏の家老級方々の墓所がある参道手前に、引水をした蹲があります。


”墓所の花立の汲む水にと”同寺再建時に、岡住職はじめ檀信徒の有志数名で、約ひと月をかけて手作業で刻んだ思い入れの深い蹲で、もちろん私も参加させていただきました。



もう二十年になります。

数年ぶりに大掃除をさせていただきました。


前回同様ですが、排水に根が入り込み詰まっていました。



私の就業時間前、朝の散歩の途中での、少しの時間の作業ですので、3日ほどかかってしまいました。







朝の散歩で三春城下の寺社仏閣を巡っています。










禅寺の掃除です。

縁側や階段を水拭き、水盤やその排水口を掃除を時折させていただいています。




早朝、誰もいない山内で小鳥の声と、蹲に落ちる水の音を聴きながら、無心でただひたすら掃除に没頭する時間。



掃除とは自身の心掃除といいますが、汚れや落ち葉、そして雑草を抜いていますと、本当に心まで洗われていく様です。







「仏道を習ふというは 自己を習うなり 自己を習ふというは、自己を忘るるなり、
自己を忘るるというは・万法に証せらるるなり、万法に証せらるるというは自己の身心、他己の身心を脱落せしむるなり」

(正法眼蔵現成公案)

春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 03:48 | comments (x) | trackback (x) | 三春城下荒町::安日山高乾院 |