CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<  2020 - 09  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




お盆明けの鎌先温泉「最上屋旅館」 2020.8




先に、所用があり隣県宮城の白石に出張がありました。

国道4号でも約2時間の距離ですのでもちろん日帰りの距離ですが、連日猛暑日が続き最高気温が更新していた時期でしたので、例の「go to トラベルキャンペーン」を使って、宮城蔵王山麓の山合いにある「奥羽の薬湯」と名高い鎌先温泉の最上屋さんに宿泊してきました。

新型コロナウイルス対策はバッチリです!






春先にも泊ったことがあり、今なお昔ながらの佇まいを残す木造りの純和風旅館で、その温泉の泉質はもちろん、部屋へお膳(三ノ膳)で運ばれてくる料理もお気にいっています。

この温泉街は、白石の農夫が鎌の先で木の根の辺りをかき分けたところ、白い煙と共に温泉が湧きだしたことから、「鎌先温泉」と言われるようになりました。






日程が合わず、以前懇意にさせていただいた、温泉街の中心にあるカフェ「粋 sui 」さんは定休日で、代表の田切様にはお会いできませんでしたが、ゆったりと温泉につかりお盆の疲れをいやすことができました。







こんな時期にという批判もある「go to キャンペーン」ですが、ここ鎌先温泉は、以前より大型の観光バスが大勢の観光客を運んでくるような温泉街ではありません。

「湯治棟」がのこる宿もあり、ご家族や友人など小グループの方々が、温泉の楽しみ、料理を楽しむというより日常に近い非日常を満喫できる暖かい温泉街です。






安心して湯浴みのできる温泉です。







温泉は、とにかく温まる泉質です。


”万病に効く薬湯”と昔から言われているそうですが、基礎体温が上がり、免疫力アップの効果があるんだろうと思います。




さあ、早朝三春へ帰還して仕事に勤しみます!




三春名物「おたりまんじゅう」本舗 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 03:16 | comments (x) | trackback (x) | 物見遊山諸国見聞録::男の隠れ家 |