CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2021 - 01  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




水飴の小分け作業です。




水飴の小分け作業です。

一斗缶を使っています。


この水飴を小分けにしている所です。







ご覧のように、上から少しずつ垂らして分けています。


スタッフが女性ばかりなので、一斗缶の18キロは重すぎます。






そこで上記の方法で4キロくらいに小分けしています。







この時に、規則正しく折れながらゆっくりと垂れていきます。


水飴の粘度のなせる業です。






和菓子の保湿性向上のために使用しています。

澱粉を酵素で分解し糖化した水飴です。

まろやかで上品な甘みがあり着色や吸湿がしにくく、また保湿性が高いなどの特徴があります。







三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍




| ryuichi | 04:55 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯 |