CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2022 - 01  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




田村郡巖江村大字山田村社 「沫蕩(あわなぎ)神社」御由緒





田村郡巖江村大字山田村社 「沫蕩(あわなぎ)神社」御由緒

村社 沫蕩(あわなぎ)神社

祭神 沫蕩神 大地主神 天牟良雲神

口碑 本社は、室町中期の文明二庚寅年 城主(舘主)新田左兵衛尉貞顕により初めて社殿を創建され、大永二壬牛に最修されますが、天正十五年伊達氏の兵火によって罹災して社殿が消失します。
元和二丙辰年に再度修復され、天保四年宣旨を贈られ大神宮の号を受けています。

明治十二年、大地主神並びに天牟良雲神を合祀して、村社「沫蕩神社」と称しさらに社殿を造立しました。

明治初期、境内に樹齢400年と推測される老杉が十数本あり。









三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 04:19 | comments (x) | trackback (x) | 旧岩江村::山田 |