CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2019 - 06  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




三春物語73番 「北町、亀井界隈」


三春小学校裏門から北町へ抜ける

北町は、戦国期より江戸期末まで、三春城の腰回りとして武家屋敷が建ち並んでいました。


かつて、竹下夢二も逗留したという「旧山田屋旅館」


三春町交流館「まほら」





和食「山惣」


北野天神神社参道



旧三春城登城口「天神橋口」
かつては、ここに防火用水と城防御のための、堀があり、この場所に橋がかかっていました。
天神橋とは、昔北野天満宮(現北野神社)が、城内にありこの橋を通って領民がお参りに行ったところから名付けられました。



「亀井清水」 かつて、少し上に、郭境相馬海道口黒門があり、その行き帰りにのどを潤したといわれます。




旧三春藩主松下家初代長綱公が母を弔うために建立した「正覚山光岩寺」の跡です。


戦国大名田村家重臣田村月齋入道の館「椿舘」跡を、消防署三春分署から望みます。




| ryuichi | 06:14 | comments (0) | trackback (x) | 三春城下北町 |
コメント

コメントする