CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<  2020 - 02  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




三春物語468番「沼沢舘跡弘法大師坐像石仏と弘法桜」




戦国三春田村氏の要害、城下南西の要である田村四十八舘の沼沢舘。
その跡にある弘法大師坐像石仏は、江戸中期の正徳五年(1715年)の造立と伝えられています。



隣接する墓地には、光明寺の名僧祐光法師の墓や、沼沢舘の主沼沢孫兵衛とその一族を弔った五輪塔が建立されています。



春には、弘法桜と名付けられた、弘法大師堂を見守るように自生する山桜の古木が、歴史の時を飛び越えて綺麗に咲き誇ります。



| ryuichi | 18:29 | comments (x) | trackback (x) | 旧中妻村::沼澤 |