CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<  2020 - 02  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




三春物語537番「松沢の供養塔」


三春七草木と白沢松沢の境にある道祖神的な供養塔群です。


里山の境は、信仰に基づく自然保護が残っていると言われる。


水神や庚申塔等は、集落の入口に奉る辻切して、ここから先はムラだから勝手に入るなという意味があると思われ、台座に見猿・聞か猿・言わ猿の三猿が彫られた青面顔金剛像等とともにムラ社会のプライバシー保護の象徴だと解釈されています。




| ryuichi | 04:16 | comments (x) | trackback (x) | 田村庄六十六郷 |