CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2019 - 06  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




三春物語561番「山田村栃久保稲荷神社と種蒔桜」


栃久保稲荷神社と種蒔桜



三春城下の南西一里余、旧山田村栃久保集落、影山家の氏神さまの稲荷神社の小祠です。


境内には、「栃久保種蒔桜」と呼ばれる古木が御神木のように自生して、春の桜花は見事です。


人間は古来、厄という闇を避け自然を怖れてくらしてきました。
闇の中にはどんな魔物が潜んでいても不思議ではないし、日照り、強風、大雨、雷、地震、そして疫病など、自然がもたらす様々の厄災は、人知をこえた恐怖であり、神の怒り・魔界の祟りとしか考えようがありませんでした。


| ryuichi | 04:37 | comments (x) | trackback (x) | 旧岩江村::山田 |