CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<  2020 - 06  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




本日火曜日は定休日 JA伊豆の国 「伊豆ニューミニトマト」をいただきました。



本日火曜日は定休日となっています。


またのご来店をお待ちしています。



先日、城下亀井の「神設備」代表の神さんから、JA伊豆の国のブランドミニトマト「伊豆ニューミニトマト」をいただきました。






これがまた旨いんです~


一人で人パックはあっという間に食べてしまいます。



今度買うときは当家の分も一緒にお願いします!



春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍







尚、現在の滝桜です。


桜葉が怏々と茂り力みなぎり姿です。






外国の方から「これは古墳ですか?」との質問があったそうです。



見方によればそのようにも見えなくはありませんね。







朝の散歩での「滝桜アタック」が続いています~








春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍





| ryuichi | 04:25 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯 |
yammy*のニューアルバム「 Home Made Music」が届きました。



yammy*のニューアルバム「 Home Made Music」が届きました。


ベーシック・サポーター三春の一員として、一口入会です。





このアルバムは、コロナ自粛の2020年の春、自粛生活の中で、国内外の25名の ミュージシャンの仲間たちに力を 借りて、それぞれのミュージシャンが 自宅でレコーディングをした音源を 集めて一枚のアルバムを作りました。






生歌、そして生のライブを馬場の湯温泉「若松屋」で聴きたいものです~










春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:32 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯 |
真照寺の紫陽花が見頃 2020




なんとなく梅雨らしい三春城下

この雨、どうやら本降りの様相・・・


少し憂鬱な時季でもありすが、雨が多いからこそ美しい梅雨だけの情景に出会いることもあります。

その一つ、雨空に映えるように三春藩秋田家祈願所「東門院日乗山真照寺」の紫陽花が見ごろを迎えています。








真照寺は、その季節によって様々な花が顔を覗かせ、参詣者する者の心を和ませてくれています。



「梅雨」(つゆ、ばいう)とは、6月半ばから7月にかけて、北海道を除く日本全域に見られる雨期のことで、「五月雨(さみだれ)」とも呼ばれます。








そしてお寺は、何故か雨や雪と云った世間一般で云う「あいにくの空模様」が似合うと思いませんか?


以前、ブータン国からの御一行様が来山され磐梯造園の親方の説明で方丈庭園を見学していた折に、小雨が降りだしました。

「お寺で雨に会うと仏縁が深まり、縁起がいい」という趣旨のことが言っていたのを思い出します。







春にはあれだけ賑わいを見せた境内も、今がひっそりとして参詣に訪れる方々の癒しを演出してくれています。



人間にとって梅雨はうっとうしいと感じますが、木々や野草にとては水分をたっぷり吸いとても元気そうです






山内ではいたるところで山野草花が楽しめます。






梅雨明けと共に山百合の花が咲き始めます。






春陽郷三春城下御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:14 | comments (x) | trackback (x) | 三春藩主秋田家祈願所 真照寺::祈願所の四季 |
三春水まんじゅう 「逃水(にげみず)」 





三春水まんじゅう 「逃水(にげみず)」 



三春昭進堂の夏の定番水まんじゅうの「逃水」の販売を始めました。

一個 130円税別です。






昨年からの「塩レモン」も好評に付き定番として販売いたします。

価格は同じ一個130円税別となります。

レモンの酸味に塩味でアクセントをつけました。

どうぞお試しください。



「逃げ水」というネーミングは、ご存知の方も多いかと思いますが、子母澤寛の小説「逃げ水」から頂きました。

幕末の徳川幕臣で、大政奉還後、徳川幕府十五代将軍徳川慶喜の護衛の任務を最後まで遂行した奥詰、髙橋伊勢守謙三郎泥舟を描いた小説です。


冷凍販売でご案内しています。

これからの時期ですと、お買い上げから約30分~1時間位で食べごろになります。

そのまま冷凍保存もオッケーです!






日持ちは冷蔵庫で2日間位ですので、宜しくお願いいたします。


春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 04:25 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::季節のお菓子  |
三春大神宮の境内「奉納御大典記念」 大きな狛犬



三春大神宮の境内に「奉納御大典記念」と記された大きな狛犬があります。

昭和3年、昭和天皇即位「御大典の儀式」を記念して神社本殿の大改修がなされ狛犬の像もこの時に、有志の方々によって寄贈されたものと思われます。




くちが少し空いているのがわかりますか?

狛犬は一対で「阿吽(あ・うん)」を表現しています。

こちらは 「阿(あ)」の狛犬







こちらは「吽(うん)」の狛犬です。


人間は生まれた時には「あ!」と言って生まれ、亡くなるときには「ん~」と言ってなくなるそうです。

輪廻の世界観です。

天国とも称される天上界に居た人間が再び修業の場であるこの世に生まれた時には「あ」といって現実社会を受け入れ、その修業が成就したときに寿命を終えて天上界に帰る、いうなればその修業に満足して天国に行くということなんだと思いますが、その人生に納得しての「う~ん」という声で表現しています。


つまり、満足した人生を送るという人の一生を生き方を説いていると習ったことがあります。






大正15年に大正天皇が崩御され昭和天皇が即位すると、全国各地で昭和天皇陛下即位を御祝いする式典が開かれました。

それを記念して各地に建てられたのが、御大典記念碑です。

この碑は、天皇即位から3年後の昭和3年に建立されています。

また、同年の11月には、天皇陛下の即位を御祝いする御大典(ごたいてん)の式が宮中で盛大に開催されています。





春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍



| ryuichi | 04:35 | comments (x) | trackback (x) | 藩社神明社(三春大神宮)::三春大神宮 |
三春城下八幡町末 踊場橋付近の「地蔵尊」 日向文書参照



三春城下八幡町末 踊場橋付近の「地蔵尊」

八幡町雁木田入り口の道沿いにあった地蔵尊。

道路拡幅前に住んでいた上樫氏が管理していましたが、道路拡幅工事に際して、自身の菩提寺である福察寺に移動させました。

明治時代に上樫氏の先祖が、自宅裏のさくら川に落ちていた地蔵尊をお配りしたものです。

江戸時代、八幡町末に安置されていた六地蔵の一つともいわれていますが、正確には不詳です。


日向文書参照


春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:21 | comments (x) | trackback (x) | 三春城下八幡町 |
朝の散歩 滝桜アタック!



朝の散歩が今年は続いています。


春先の夕方、城下やな沿いの散策路の散歩から始め、連休明けから城下寺社仏閣散策散歩、そして、この5日前からは往復8キロの滝桜にアタックしています。





真照寺の参拝してから、滝桜までの田園地帯を速足でウォーキング!


緩やかなアップダウンが続きますが、結構来ます。







さすが、樹齢1000年と云われる滝桜でsす。


朝からパワー感じています。







来てます~!っていう感じですかねェ~






新町から、楽内、芝原、滝へと~



梅雨空の中、稲も徐々に大きくなっていきます。









柴原大橋まで来ればもう一息です。







12300歩くらい、9キロ弱になります。


夏休みまでに痩せられるか~?








これらの運動は、血圧やコレステロールが高めということもありますが、遺伝的要素はなく尿酸値や血糖の数値は平常以下です。

また、スタイル維持と言う訳でもありませんが、一週間の夏休みに島根県浜田の観音寺様での参禅(坐禅)へのアプローチが一番の要因です。

少しでも90分間の「坐禅」を楽に過ごしたくて~


一年間、この参禅に合わせて生活しているところもあります。



しかし、朝食が旨いんです。



春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍




| ryuichi | 04:17 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯 |