CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2019 - 01  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




「平成31年度三春藩主祈願所真照寺の節分会」 古四王堂毘沙門様「初寅会」 





 「平成31年度三春藩主祈願所真照寺の節分会」 


平成31年2月3日(日)

午後7時より 御祈祷開始

景品付き節分会豆まきです。
特賞 温泉旅行








商売繁盛、厄払い、合格祈願等々の所願成就の祈祷は、三千円、五千円、一万円などから受け付けています。
前日までに申し込みください。







また、”厄落とし豆まき用景品”の受け付けも同時です。

厄年の皆さんに撒いてもらって、来場者に拾ってもらって厄落とし!

昨年一年間の背負ってしまった厄を、豆まきの景品に託して思いっきり巻いて一気に厄落とし!

一年の始まりが元旦といいますが、節での始まりは”春”
つまり立春とされています。
節分ははその区切りの日です。


昨年の節分会の様子


古いお札のお焚き上げも行っています。
真照寺以外のお札やお守りなどご持参ください。







三春昭進堂では、例年通り店内にて節分会「餅入り御汁粉」を振る舞って皆様方のおいでをお待ちしています。







真照寺古四王堂毘沙門様「初寅会」 

午後一時より 
平成31年2月10日(日)

初寅会は旧暦初めての寅の日に開催され、護摩焚きが行われ、この日に毘沙門天に参拝するとご利益があると伝えられています。

諸願成就祈祷受付 





春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂


| ryuichi | 05:38 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::三春のイベント |
「三春だるま市」 2019





「三春だるま市」

日時/平成31年1月20日(日曜)午前10時から午後6時まで

場所/大町おまつり道路(三春町字大町地内)

オープニングセレモニー

時間/午前9時45分

場所/三春交流館「まほら」ホワイエ

※特大だるまに玄侑宗久さん揮毫(きごう)の平成最後の年、平和の希望を込めて書き込んだ一文字の披露



新春恒例の「三春だるま市」が、三春城下大町のおまつり道路で開催されます。

三春だるまや干支縁起物などを売る露店約60店が出店します。








ひょっとこ祝い踊り大町太鼓保存会のみなさんによる「三春太鼓」や高柴デコ屋敷のみなさんによる「ひょっとこ祝い踊り」が行われます。

時間/1回目:午後1時、2回目:午後3時

場所/三春交流館前の「大町おまつり道路」





a>


 なお、会場周辺では交通規制が実施されますので、誘導員の指示に従っての通行をお願いします。

三春町役場周辺駐車場
三春小学校校庭
なかまち公共駐車場(旧ベニマル跡地)





春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂


| ryuichi | 05:08 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::三春のイベント |
2019.1月の三春城下「ちょっくら市」





2019.1月の三春城下「ちょっくら市」


2019/1/18金19土

10:00〜16:00


三春町中町・本陣しょうゆ屋さんの店先
(ヨークベニマル三春店 向い)







冬のコート🧥や
ざっくりニット🧶を楽しく彩るアクセサリーを揃えます! 
「ちょっくら市」初参加です❣️
ぜひ遊びにきてください♪



春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 05:31 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::三春のイベント |
次男坊が成人式を迎えました。



おかげさまで、次男坊が成人式を迎えました。


20歳・・・・当たり前でのことですが、生まれてから20年ですね。

早いものです。


様々な方に出会い、刺激を受けながらある意味真っ直ぐに成長してまいりました。








東日本大震災の年に小学校を卒業し








一昨年より新潟大学に通っています。





ビートルズに出会い


稲川淳二さんに憧れて


イエローマジックオーケストラにハマり







ラーメンズ&小林賢太郎に憧れて






真照寺住職にギターを習い

小川ロンさんと出会い









なんにでも興味を示しています。


そして、寺山修司さんに会ってしまって〜 唐十郎さんへまっしぐら〜〜








演劇集団「プロトマス」を主宰し、ボイスパーカッションのユニット・そしてソロで大会に出場し、DJサールル・・・ まあ多趣味で学生生活を謳歌しています。





そして、二十歳を迎えて酒も覚え・・・ 







先の馬場の湯温泉「若松屋旅館」で開催されたyammyのライブ打ち上げでは、諸先輩方から数々の助言をいただいていたようです!





新潟での学生生活では自炊に精を出しお金の掛からない息子です。







安心して任せられる長男坊とは正反対で、危なっかしいところはありますが、それはそれで将来が楽しみです。

まあ、夫婦ではどちらの家に似たのやら~と~


とにもかくにも、成人いおめでとうございます。


人生って案外長いよ~

そして、大人って案外楽しいもんだよ~


メエいっぱい好きなことをやってみな~







真照寺様、磐梯造園三春様はじめお世話になっている方々からお祝いをいただきありがとうございます。


今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。


春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 05:11 | comments (x) | trackback (x) | 三春昭進堂 菓匠蒼龍 髙橋 |
恋旨(こいし)チョコ 280円税別



恋旨(こいし)チョコ 280円税別






小石のチョコレートです。



洒落を利かせて小石=恋旨ともじってみました。







もちろんバレンタインデーに向けた商品です。








春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 05:22 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::季節のお菓子 |
NHK「みちのくモノがたり・スペシャル」  2019版



昨年の早春。
nhk の番組「みちのくモノがたり」スペシャルという番組http://www.nhk.or.jp/ashita/michimono/special_takara/
に三春昭進堂のおたりまんじゅうを取り上げていただきましたが、今春そのスペシャルが放送されるみたいです。


本日、番組スタッフのディレクターさん御一行様がご来店し、おたりまんじゅうをお買い上げいただきました。







女優のはしのえみさんがおたりまんじゅうを紹介してくれるそうです。

放送日は未定が判り次第ご案内いたします。


楽しみです〜〜



こいつは春から縁起が良いねェ〜〜!



春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 05:09 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::メディアで紹介されました |
温泉宿で湯浴み~正月休み 竹久夢二考「盆踊り」




平成31年 正月商戦を終えて当三春昭進堂も正月休みを連休をいただき、年末から正月にかけての稼ぎ時を働きづめだった当女将の意向「温泉に行って温泉で温まって宿でゆっくりしたい~」に沿いご要望をかなえるべく義母を伴って会津東山温泉に行ってまいりました。






時節ですので、一宮伊佐須美神社に初詣~ 商売繁盛を祈願!



さすがに正月明けです。

道すがらの商店や食事処でも定休日の看板が目立ちました。







お昼は、会津高田名物「生江食堂のエビワンタンラーメン・デラックス」~ さすがに混んでいました!







東山温泉は新瀧旅館にお世話になりました。


降雪の為に観光もそこそこに、午後1時過ぎには新瀧さんの到着、スタッフさんの好意でラウンジで時間までくつろがさせていただきました。






コーヒーや紅茶、そして私は焼酎をいただきながら本を読んだり、館内にある竹久夢二ギャラリーや売店を眺めたりと思い思いに過ごさせていただきました。







大正ロマンの画家竹久夢二といえば、三春盆踊りを題材とした代表作に「盆おどり」(大正10年)があります。

その絵にまつわるエピソードを思い出していました。

大正10年8月27日、竹久夢二は奥州磐城国三春城下に逗留していました。

当時、東京の川端画学校に通う半五郎少年、後の画家及び美術通信教育などで活躍した磐前半五路(半五郎は本名)。

丁度、夏休みで三春に帰省していた。

絵画が好きの母親から、「川北旅館に竹久夢二という有名な絵描きさんが来てるよ」と教えられた半五郎は、早速、自分の描いた絵を持って夢二の逗留する宿を訪ねた。

一時間ほど隣室で待たされたものの、長髪にナイトキャップをかぶった夢二は半五郎を画室にしていた旅館の一室に招き入れてくれた。

ぼそぼそと話す夢二。

少年の絵については何も語らなかった。

半五郎は、長居は失礼と思い立ち上がった。

すると夢二は「三春の盆踊りができたら教えてくれ給え」声をかけた。







夢二の突飛な要望に驚いたものの、夢二の前で半五郎は三春盆踊りを踊った。

微笑しながら夢二はその姿をスケッチしたという。

その夜、三春城下北町の北野神社で開催された三春盆踊りに夢には出かけます。


その三春盆踊りの輪の中に、芸者から借りた着物、編笠、青手甲腰巻、白足袋をつけ、おしろいまで塗っ て踊りまくる夢二の姿があった。

半五郎少年と川北旅館の番頭 ·白石作蔵、そして三、四人の芸者が同行した。









踊の夜 おとした髯が生えそめて 三春の山に


『随筆、はだかの採点』より「夢二と盆踊り」磐前半五路著、及び『夢二と福島』玄葉与光著参照






東山の温泉には、正月明けで割とすいていたので、女将や義母も温泉にゆっくりとつかり、美味しい食事を食べて大満足な様子です。







これで良い婿さんの仕事は完了です。



目出度しめでたし~



春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍



| ryuichi | 05:30 | comments (x) | trackback (x) | 物見遊山諸国見聞録::エンターテイメント |