CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<  2019 - 04  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




Yammy* with 渥美幸裕, 中島克來 & 沼澤尚 2019.春 in 三春城下馬場の湯「若松屋旅館」




Yammy* with 渥美幸裕, 中島克來 & 沼澤尚 2019.春 in 三春城下馬場の湯「若松屋旅館」


春陽郷三春城下の桜も葉桜となり、約ひと月続いた花見商戦も一段落し、Yammy*2019福島ライブツアー春、三春城下馬場の湯温泉の若松屋公演に参戦してまいりました。







11周年目に突入するYammy* はこれまでとひと味もふた味も違ったパフォーマンスを魅せてくれて、お陰様で疲れもぶっ飛びました~


出演は、Yammy* (Vo,G)、渥美幸裕(G)、中島克來(B)、そして沼澤尚(D)


今回は今までにない構成のバンド編成で、ロックテイスト!

そしてシャウトする素晴らしいグルーヴ感で、臨場されたお客様も楽しんでいたようです。








四季折々のヤミーのライブ!

三春城下のおしゃれなで非日常的な気分が楽しめる優雅な空間で、春の終わりにロック姉さんのヤミー、そして、仁井田本家の自然酒を堪能させていただきました。

ロックン・ロール♪ イいぇ~!






休憩をはさんでギタリスト渥美幸裕さんの、日本の古典音楽”民謡”や”神道の祝詞”、”地唄”、”尺八” の江戸以前より伝わる伝統音楽をエレキギターで奏でるという活動の一環を聴かせていただきました。










そういえばなんですが、何となく当家次男坊に似てませんか?...


同じ匂いがするような気がします。…







もちろん打ち上げも盛り上がりました。!


翌朝、当三春昭進堂にもご来店いただきました!







みんなで記念撮影


素敵なステージありがとうございました。


間近で楽しむ大迫力の演奏と、三春城下の奥座敷「馬場の湯温泉若松屋」のゴージャスな会場の雰囲気、幕田専務をはじめとするスタッフの皆さんのさりげない心遣い、そして美味しいお食事とドリンク…と非日常の楽しみが満載です。






次回の三春でのライブを楽しみにお待ちしています。





春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 05:01 | comments (x) | trackback (x) | 三春城下中町::若松屋コンサート |
Toshie Hikariflection ”Toshie(小沼寿恵)”さん御一行様にご来店いただきました!





歌手で手で女優のToshie Hikariflection ”Toshie(小沼寿恵)”さん御一行様にご来店いただきました!


いわき市出身です。


友人と三春近郊の桜見物とのことです。


Toshieさんは、FMいわきで毎週土曜の18時半からほうそうの「まぁまぁそんな感じで」に出演中です♪







先の親父の逆襲でも~








小沼寿恵名義で、これまでに同郷出身の富澤タク等のプロデュースのもと、シングル3枚、ミニアルバム1枚をリリースしてきた。


5年目にしてアーティスト名を福島からアジア進出、世界を目指し「Toshie」と改名した。

収録曲
01.イントロダクション
02.うごきだす
03.Rain~忘れさせて~
04.いのちの名前
05.キミのうた
06.Decade to Decade
07.あなたのように
08.Ladygirl
09.ハルメロ
10.スリーピールー
11.アウトロ








春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 04:53 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯 |
シネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』


シネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』


現代演劇界を代表する奇才、野田秀樹が坂口安吾の小説「桜の森の満開の下」と「夜長姫と耳男」を下敷きに書き下ろした伝説の舞台『贋作・桜の森の満開の下』。

1989年に"劇団 夢の遊眠社"により初演されて以来、安吾作品のエッセンスを随所に散りばめた壮大な戯曲、恐ろしいほど妖しく圧倒的に美しい世界感が多くの演劇ファンの心を奪った伝説の舞台が、歌舞伎として生まれ変わり、シネマ歌舞伎として上映されます。


主役は、NHK大河ドラマ“いだてん”の中村勘九郎

坂口安吾作品集より

作・演出 野田秀樹

出演 中村勘九郎、市川染五郎(現:松本幸四郎)、中村七之助、中村梅枝、市川猿弥、片岡亀蔵、坂東彌十郎、中村扇雀 ほか



福島での上映は福島市のフーラム福島です。

しかし、4月25日まででした。



菓匠蒼龍


| ryuichi | 14:56 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯 |
フリーペーパーの紙ふくラボ5月号が発行されました〜っ❗




福島の情報ツールふくラボ。

このフリーペーパーの紙ふくラボ5月号が発行されました〜っ❗







当三春昭進堂の「おたりパン」が紹介されています。



三春町の老舗「三春昭進堂」には、最近クチコミなどで人気急上昇中のお菓子があるのをご存知でしょうか。その名も「おたりぱん」🍞パンと焼き菓子の中間の食感で、生地はサクサクだけどモッチモチ⁉️ヤミツキになる食感なんです😃お花見のおともやお土産にぜひ♪








https://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=8347&e=5729&t=164






本日の火曜日は営業いたします。

ご来店をお待ちしています。

春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 04:17 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::メディアで紹介されました |
端午の節句 柏餅のご予約承ります。



端午の節句 柏餅のご予約承ります。

販売開始は26日の金曜日からとなります。


かしわ餅 こしあん 一個 130円(税別) 

おたりまんじゅうの餡をベースに拵えました  茶色の葉


味噌かしわ餅 みそあん 一個 130円(税別) 

手坊白あんに三春中屋味噌をブレンドしました  緑の葉







柏の葉は、ゆずり葉といって、新芽が出ないうちは古い葉が落ちないので、「子どもが生まれるまでは親が死なない」


「家系が途絶えることがない」ということで、「子孫繁栄」の意味があるそうです。





化粧箱入り (兜熨斗付) 

5個化粧箱入り(兜熨斗付)  800円 税別

 7個化粧箱入(兜熨斗付)  1060円税別

  9個化粧箱入(兜熨斗付)  1320円税別 

11個化粧箱入(兜熨斗付)   1630円税別

13個 化粧箱入(兜熨斗付)  1890円税別


名入れ承ります。





こしあんと味噌餡の詰め合わせなどお気軽にお問い合わせください。 





尚、今年の柏葉ですが、葉っぱ自体の品不足もありましたが手前どものミスで例年使用してきた大きさの葉っぱが手に入らず一回り小さな葉を使用せざるおえません。

味品質共に変わりはございません。

お客様各位におかれましてはご容赦くださいますようお願い申し上げます。







御菓子は、添加物を使えば日持ちもしますし柔らかさも持続しますが、三春昭進堂は「御菓子本来の味」を求めていますのでなるべく添加物は使用しないように心掛けています。

お餅は翌日に硬くなるのが自然です。

ですから柏餅は当日中に召し上がっていただきたいのです。



2019年 己亥(つちのとい) の柏餅販売期間は、旧端午の節句6月7日(金)までとなります。








当店の和菓子は、全て手作りのため、曜日・時間帯によってはご用意できない和菓子や売り切れになる和菓子もございます。

なにとぞ、ご容赦くださいますようお願い申し上げます。





春陽桜郷三春 三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:40 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::季節のお菓子  |
5月は、三春城下 ちょっくら市の拡大版開催!



5月は、三春城下 ちょっくら市の拡大版❣️

17日(金)・18日(土)・19日(日)







三春城下中町本陣本店を中心に、本陣本店・三春の蔵・ヨークベニマル三春店で開催いたします。






三春の蔵ゾーン






本陣本店ゾーン







そして、ヨークベニマルゾーン






3日間の開催です!


県内外から大勢の作家さんが出展してくださいます。

お楽しみにお出かけくださいね💓

お待ちしております🙇‍♀️







拡大版に合わせて企画展「橋本由雄展覧会」を三春の蔵「三の蔵 Cafe 遊楽」にて開催!







こちろん、三春昭進堂も3日間出店いたします~



春陽郷三春 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 04:22 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::三春のイベント |
三春城下新町 真照寺下“幻の霊鉱泉 不動温泉”


  

三春城下新町 真照寺下“幻の霊鉱泉 不動温泉” (再)


三春城下新町にある古刹、藩主祈願所真照寺下に昭和初期から戦後まであった“幻の霊鉱泉 不動温泉”をつたえる昭和二年十一月十三日付の福島毎日新聞(現福島民報社)です。

新聞も、山サン渡邊商店さまから発見されたものです。








昭和14年4月の花まつり稚児行列での当店南側の旧セリ市場付近で撮られた写真です.

よく見ると写真右上に木造3階造りの不動温泉の建物が映っています。







郡山市ビックiにある昭和30年代の郡山駅前を再現したのジオラマにある「越後屋旅館」(もしかしたら木村屋旅館かな?)です。


旧不動温泉の三階楼建物を昭和25年ごろ移築。

一層と二層目の屋根の形状が、改築されている様子が見えます。

記事によると、






真照寺の奥ノ院参道に老杉が列なり、昼尚暗い谷間から湧出する薄茶色の天然温鉱泉が湧き出ていた。

昔この鉱泉の傍に掘った井戸の水が不治の難症に適するというもので、諸方より参詣が絶えなかった。


時の三春藩主秋田候も難症に悩んだ為一週間参籠してこの霊鉱泉で沐浴し満願の日に完治したと言い伝えられていた。






ビックiのジオラマ。


場所は旧丸井と旧寿泉堂病院の間付近でした。尚、手前の建物は郡山駅です。


時代は下って昭和初期。

この話を聞いた庚申坂新地、娼館島村楼主人飯村政太郎氏は、福島県衛生試験場で成分試験を依頼したところ難病を治癒するに足りる成分が含まれることを発見し試験証明を交付された。

さらに、その適応症について大原病院皮膚科長にして物理学の権威である坂本医学博士に研究を依頼し、婦人病、胃腸症、中風症、リウマチ、神経痛等の難症の治癒し得ることが証明されたので、飯村氏は当時珍しい木造三階楼の湯屋を開業するに至った。

このことを聞き伝えて諸方から入浴者が続々と押しかけ同温泉は非常な賑わいを見せていると伝えています。






不動温泉という名前は真照寺のご本尊の不動明王からとったものです。







昭和八年生まれの父も、この三階楼の湯屋のことは幼い心ながらうっすら覚えていて、物心ついた時には廃業していて、飯村のじいさん一人が住んでいて、一階以外はすべて雨戸が締め切ってあり、渡り廊下の先にある元の浴場は開け放たれていて、時折爺さんの留守を見計らっては探検気分でなかを探索していたそうです。








旧セリ市場での花まつり稚児行列の全体集合写真(セリ市場東手から真照寺参道方面に向かって撮影された。どこかに幼いころの父が映っています)


戦後になって郡山駅前再開発により、郡山駅前の現寿泉堂手前の三角地帯に移築し昭和40年代まで「越後屋?」という屋号で旅館をしていたそうです。




春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 05:01 | comments (x) | trackback (x) | 三春藩主祈願所 真照寺 |