CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2021 - 10  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




本日火曜日は定休日となっています。



本日火曜日は定休日となっています。


またのご来店をお待ちしています。






三春城下紅葉ライトアップです。









晩秋の装いの三春城下



皆様のお越しをお待ちしています。







田村大元神社祭礼



さきのまちかど写真館 本陣本店裏 桜川沿い写真館




中町若連 於:三春大神宮祭礼



芸術都市 三春城下!



三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:05 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯 |
「五人組御仕置帳寫 天保十五辰年」 塙代官小笠原仁右衛門 天明八戊申年正月吉日 




「五人組御仕置帳寫 天保十五辰年」 塙代官小笠原仁右衛門 天明八戊申年正月吉日 


三春在方鷹巣村の名主か組頭を務めていた橋本梅右衛門の資料です。

村の長として業務上の資料として使用して(写)いたのではないかと思われます。





  

『五人組』は、近世の村方及び町方支配のために設けられた、五戸の単位による近隣組織です。

 その主な目的は、相互監視と連帯責任にあるとされますが、住民同士の互助と言う意味合いもあったようにも見受けられます。

 『五人組帳』は、五人組の構成員が署名押印した帳簿と、守るべき法令を記した『前書』とで構成されていました。


五人組御仕置帳
   条々
 一 前々従 公儀度々出候御法度

   書之趣弥以堅相守御制法之儀
   
  不相背様ニ村中小百姓下々迄 可申付事

・・・・








五人組仕置帳は、前記の五人組の趣旨と共に宗門人別改の意味もあり、五人組の相互・連帯責任を負わせて、キリシタン禁制の徹底を図ったとも読み解かれ、宗門改. と五人組の両制度の充実をうかがわせるものとなっています。



三春城下真照寺参道 おたりまんじゅう 三春昭進堂



| ryuichi | 04:30 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春藩始末記 |
福島民報 情報ナビ「time」 どら焼き特集 「THE ドラえもん展 FUKUSHIMA 2021」 関連企画 



福島民報 情報ナビ「time」


「THE ドラえもん展 FUKUSHIMA 2021」 関連企画 

福島県内どら焼き特集

三春駒どら焼き  &  三春牛頭天王バターどら焼きも取り上げられました❣️







「THE ドラえもん展 FUKUSHIMA 2021」福島県立美術館で開催中です!




国内外で活躍する28組のアーティストたちが表現する「あなたのドラえもん」の世界









三春城下令和3年 紅葉ライトアップが始まりました。






見どころ盛りだくさんの三春城下です❣




三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:04 | comments (x) | trackback (x) | 菓匠蒼龍 焦心録::メディアで紹介されました |
令和3年 三春城下紅葉のライトアップ




令和3年 三春城下紅葉のライトアップ



三春藩主祈願所の真照寺と旧三春藩総社三春大神宮(神明宮)の紅葉ライトアップです。









日付 令和3年10月23日(土)~落葉まで
時間 17:00~21:00


開催場所

◆三春大神宮(三春町字馬場241)

◆真照寺(三春町字新町258)

お問い合わせ先

(株)三春まちづくり公社 観光部 0247-62-3690








三春藩主秋田氏祈願所の真照寺


磐梯造園(渡部公道社長)の匠の技で、改修の終わった藩主庭園回遊式方丈池の周りの紅葉を夜空に浮かび上がらせ、幻想的な空間を創造してくれています。










磐梯造園さんが作庭した回遊式方丈庭園池、紅葉、そしてライトアップ。

この光景は、弘法大師が伝えたという曼荼羅の世界観、真言密教の教えそのもののような気がいたします。







秋に入り池の水が澄んでまいりました。








その水面に、写し出される紅葉・・・・

普段は、瀧から水を落としていますが、鏡のような水面保持のために、あえて瀧を止めています。

また、住職や世話人の手によって、昼の間にせっせと落ち葉を拾い上げて、皆様のお越しをお待ちしています。







まだ赤くなり切ってはいませんが、真照寺独特の小ぶりな楓が、彩を添えてくれるはずです。







このライトアップは、その場に行って感動を味わってください。

写真では伝えきれません。








当店横の旧セリ市場奥の方に数台駐車可能です。

また、車で真照寺奥の”水芭蕉墓苑駐車場”まで行けます。

当店の営業時間は午後7時ごろ迄ですので、まんじゅうを買って紅葉ライトアップをお楽しみくださいませ!


墓地からは全景が撮影できますが、個人の墓地なので静かにお通りください。







見ごろになったら、またご案内いたします。

夜は一層冷え込みます。

暖かい格好でお出かけください。



おたりまんじゅう本舗 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:22 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯::三春のイベント |
三春城下 “街かど写真館” 2021 ~こんな時だから・・・~




晩秋の風物詩

三春城下 “街かど写真館” 2021 

~こんな時だから。さまざまな作品があなたに希望をくれるかも…~








今年も“フォトギャラリーいとう”をはじめ、三春城下の中心に数か所の会場を設けて屋内・屋外に写真が展示されます。



城下「三春交流館まほら」小ホール、そして「本陣本店桜川側土塀」にて街かど写真館の開館します!








開催日時

令3年10月22日(金) ~  

本陣土塀   10月24日(日)まで 中村邦夫 「つながり」






まほら小ホール  10月24日(日)まで 写真集団 第33回フォトクラブ舞鶴写真展21
                   
 いとうカメラギャラリー 12月25日(土)まで  村越としや 「火の粉は風に舞い上がる」
                 
  ※会場によって終了時期が違います。









春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 04:24 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯 |
佐藤傳兵衛・ハツ奉納手水石 高屋敷稲荷神社御神石




高屋敷稲荷神社の御神石


パワースポット、願いが叶うと言う石と云われ参詣者が多く訪れます。





その参道に、昭和8年の年号が刻まれた手水石が奉納されています。


奉納者を拝見しますと、郡山市本町 佐藤傳兵衛・ハツと記されています。

昨年より販売している「地酒三春駒どら焼き」の原材料の一つ「地酒三春駒」の製造販売元 ボーキ佐藤株式会社の創業者一族のお名前です。





安積開拓の祖「開成社」の社員である佐藤伝吉・佐藤傳兵衛氏。

この佐藤家は、1860年(万延元年)の創業の屋号木村屋以来の総合商社ボーキ佐藤株式会社の創業者一族となります。

郡山有数の大地主で、当時の福島県の資産台帳には佐藤傳兵衛·伝吉(本家、分家)連名のものが多く記載されています。

郡山本町3・6・7・8番地にまたがる郡山きっての豪商でした。



戊辰の役で戦災しますが、明治2年には再建しています。

やはり大店となる経営者は、神仏のご加護をいただくんでしょう。







高屋敷稲荷神社 郡山市白岩町字高屋敷277-2 tel 024-943-6396


三春城下真照寺参道 おたりまんじゅう 三春昭進堂


| ryuichi | 04:33 | comments (x) | trackback (x) | 「商売繁盛祈願」高屋敷稲荷神社 |
興村憲彦写真集 「DRIVE」 刊行




興村憲彦写真集 「DRIVE」 刊行



2015年から続けていた「タブロイド版ZINE」から編集し、写真集として発売。

このZINEと写真集は興村氏の写真と、父親でありコピーライターである俊郎氏が言葉をつけた写真詩集。






店頭に配してあります。

ご自由にご覧下さい。




三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:40 | comments (x) | trackback (x) | 春陽郷三春 日暮硯 |