CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2017 - 08  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS




お供え用落雁 28 お盆 お彼岸


お盆、お彼岸用落雁をご用意いたしました。




「お供え元禄」 630円税別

餡入り元禄型の落雁と蓮落雁御組み合わせです。




餡入り「菊落雁」 420円税別

小さな菊の型で落雁を拵えました。




どちらも、ご家庭用のご仏壇に飾っても丁度いい大きさです。

もちろん食べても、おいしい落雁生地で造っています。


春陽郷三春城下 御菓子三春昭進堂

| ryuichi | 11:40 | comments (x) | trackback (x) | 通年お菓子 |
アンパン風饅頭「おたりパン」 



アンパン風饅頭「おたりパン」 一個 140円

当店の看板商品 三春名物の”おたりまんじゅう”の後継腫ともいえる、おたりさんの”あんこパン”を現代風に再現してみました。

おたりさんの息子(私の祖父)である伝蔵は、戦前より三春昭進堂を継いでお饅頭(現おたりまんじゅう他)菓子やパンの製造を本格的に始めていました。
しかし、大東亜戦争の悪化とともに物資不測のために一時休業してします。

戦後復員してから、三春の人々に勇気を与えようと饅頭そしてパンの製造販売を再開します。
当時は、饅頭屋の作るパンですので、中に入れる具は饅頭用のあんこでした。

このあんパンが、評判となり、当時は珍しかった自動車に積んで田村郡一円を卸し売り歩いたと聞き及んでいます。

田村郡一円というのは、当店の横にある三春城下新町の三春家畜せり市場に家畜を売りに来ていたからの地元の商店がある場所です。

当時は夜も寝ない製造していたとずいぶん聞かされました。




こしあんと粒あんの2種類をご用意いたしました。

一個50グラムと大きめで食べごたえありです。




アンパンのように、黄身をぬって黒ゴマでアクセントをつけてみました。

今の商品では、こしあんには黄身をぬっただけですが、白ごまをつけたいと思います。



三春昭進堂

| ryuichi | 05:10 | comments (x) | trackback (x) | 通年お菓子 |
一口菊落雁


一口サイズの菊落雁です。

秋彼岸のお供えにいかがでしょうか

もちろん食べてもおいしいことは間違いありません。



あたりまんじゅうと同じあんこを中に入れました。


一袋 450円

彼岸は年2回、春分の日と秋分の日を中日に営まれます。
中日には太陽が真東から出て真西に沈みます。
そこから、この日に夕陽を拝むということは、 西方にある浄土に向かって拝むことになると言われています。

そこで中日に夕陽を拝むと特に功徳があると考えられているのです。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言 われているように、お彼岸が来ると最も過ごしやすい季節になります。





| ryuichi | 05:36 | comments (x) | trackback (x) | 通年お菓子 |
新発売!三春銘菓「おたりやき」


新発売!三春銘菓「おたりやき」


三春昭進堂の主人が、おたり饅頭を製造中に誤って餡子を炊く釜に落としてしまいます。するとおたり饅頭の焼けるいい匂いがしてきました。あまりのいい匂いと美味しそうな見栄えに“おたりやき”として売りだしました。




原材料には、福島県産の玉子と国産小麦、そして三春城下北町の中屋味噌と中町の本陣本店醤油を使用し「三春舞鶴城」の瓦をモチーフにした「ハイカラせんべい」です。




サクサクした食感が美味しさを引き立てています。

三春のお土産に、そして御茶請けに、ご用命ください。



三春銘菓「おたりやき」本舗 三春昭進堂


| ryuichi | 05:45 | comments (x) | trackback (x) | 通年お菓子 |
三春昭進堂の「三春練羊羹」


お待たせいたしました。
夏場休止していた当店自慢の逸品「三春練羊羹」の販売を再開いたしました。
一竿 700円

一本づつつ断ったあとに、羊羹の回りを乾燥させて造っています。
羊羹の回りが日が経つにつれてシャル(回り、糖分がシャリシャリする状態)昔ながらの羊羹です。
外側のシャリシャリ感と、内部のしっとり感をご賞味み下さい。



甘くないお菓子がいいという方はご遠慮ください。
北海道産小豆と鬼ザラ糖と中ザラ糖、そして隠し味の五島灘の天然塩を使用した練羊羹本来の後を引かない、すっきりとしていて、しっかりとした甘さの中に上品さを表現しました。

あくまで上白砂糖本来の甘さで小豆の味を引き出した本当の羊羹です。

| ryuichi | 06:28 | comments (x) | trackback (x) | 通年お菓子 |
秋の新発売”チョコバナナ・ヴァッフル”


この秋、新発売の”チョコバナナ・ヴァッフル”です。

バナナクリームをチョコレート記事のビスケット生地(ヴァッフル生地)でサンドしました。



三春の祈願所のチョコバナナバージョンです。



一個 140円税別




新しい掛け紙とシールでデコレーとしてみました。



三春昭進堂 髙橋龍一



尚、明23日は秋彼岸の中日ですので、休まず営業です。
翌、24日(水)はお休みさせていただきます。


| ryuichi | 05:03 | comments (x) | trackback (x) | 通年お菓子 |
「豆太鼓」カシュナッツ・黒豆


冬季限定販売の、豆(カシュナッツ)の黒糖から作ったカラメル寄せです。



同じく、ピーナッツや黒豆を黒糖のカラメルで固めてみました。

一袋 180円です。



| ryuichi | 06:07 | comments (x) | trackback (x) | 通年お菓子 |
梅花のマシュマロ


当店の隠れた定番になりつつある「マシュマロ」です。

いつの間にか通年を通じて製造販売するようになりました。



季節によってモチーフを変えています。

味は、マシュマロの中にジャムを入れてみました。



新春からは、梅花です。

一個 110円




| ryuichi | 06:02 | comments (x) | trackback (x) | 通年お菓子 |
生姜葛湯とホシ生姜


寒中見舞いを申し上げます。

おからだの調子は如何ですか?



風邪や腹痛による食欲不振に、通年通して葛湯をご用意してあります。
特にこの寒い時期には、「生姜の葛湯」と「干し生姜」がよく売れています。



生姜の葛湯 一袋 160円 お湯を注いで生姜の葛湯をお楽しみください。

干し生姜  一袋 420円 お湯を注いで生姜湯にしてお楽しみください。



| ryuichi | 05:56 | comments (x) | trackback (x) | 通年お菓子 |
彩・すあま


当三春昭進堂の事前予約限定の人気商品「すあま」
このすあまを、「彩・すあま」として各種催事でご利用いただいています。



先日も、結構式を挙げる方々へのお祝いの贈答品として、また、先の恵比寿講祭のお配りの品としてご利用いただきました。

白・赤・黄・緑・ピンク・紫、そしてオレンジの7色で構成されています。

一個百円ですが、受注ロッドの関係で、最低でも二日前の予約で、一回の予約引き受けが、50個以上となります。



新香は勿論、富久山の阿部食粉株式会社の福島県産コシヒカリ胴附十割の”生新粉”です。

各種お祝いやイベントに彩りを添える三春昭進堂の「すあま」

一個入れ個包装や二個入れ箱入りなど、お客様のご要望の形態で引き渡し可能です。



三春昭進堂 髙橋龍一


| ryuichi | 05:28 | comments (x) | trackback (x) | 通年お菓子 |