CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2016 - 03  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS




三春花見だんご


お待たせいたしました。
三春昭進堂の「三春花見だんご」販売開始です。



三春花見だんご   あん(大)     500円税別
            
 みたらし(大)  500円税別
             
             小パック   各300円税別




     その他、お客さまのご予算により、300円より調製いたします。

     カップ団子(120円税別)も、お作りいたします。

尚、串団子は取り扱っておりません。




今年の団子も、郡山アベ食粉株式会社様より納入していただいています。
食用一等米の福島県産こしひかりと新潟県産のこしひかりを使用しています。
政府保有米放出の一等米だけです。



この搗き立ての団子の輝きが伝わりますでしょうか・・・・

蒸かしている時の良い匂いで、スズメが近寄ってきます。

蒸かしている時の匂いが違います。
上質のこしひかりを炊いているようないい香りです。
どうぞご賞味ください!



尚、本日より5月の連休明けまでは、午前九時開店~午後六時閉店とさせていただきます。
ご予約のお客様はこの限りではありません。

少ないスタッフでの営業の為、花見だんごの製造・販売時期は開店前に製造を終わらせたいので、上記時間意外の来店接客及び電話での対応はご容赦願います。
特に午前7時前のご来店は、折のご容赦願います。

どうぞご理解頂きますようお願い申し上げます。

花見には花見団子(それに付随する酒宴)がつきもので、庶民の花見に欠かせない物として江戸時代から定番となっていました。



「花見団子」に由来し、本来の花見よりその際に食べる団子に興味を持つことから出た、「花より団子」の諺があります。
花の観賞というただ風流であるものより、団子という実際に利益の有るものの方が大事という実質を選ぶ行動を揶揄(やゆ)したものです。

三春昭進堂 





     

| ryuichi | 06:54 | comments (x) | trackback (x) | 春のお菓子 |
一口菊落雁


一口サイズの菊落雁です。

秋彼岸のお供えにいかがでしょうか

もちろん食べてもおいしいことは間違いありません。



あたりまんじゅうと同じあんこを中に入れました。


一袋 450円

彼岸は年2回、春分の日と秋分の日を中日に営まれます。
中日には太陽が真東から出て真西に沈みます。
そこから、この日に夕陽を拝むということは、 西方にある浄土に向かって拝むことになると言われています。

そこで中日に夕陽を拝むと特に功徳があると考えられているのです。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言 われているように、お彼岸が来ると最も過ごしやすい季節になります。





| ryuichi | 05:36 | comments (x) | trackback (x) | 通年お菓子 |