CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2021 - 08  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
    k1
OTHERS




右近舘 七郷村 田村四十八舘




右近舘 七郷村 田村四十八舘


大越紀伊守の長男右近が、三春田村家のお家騒動の折に、相馬方について敗れた紀伊守の没落後に、この地に来て居住したと伝わっています。


尚、大越紀伊守の次男左近は、七郷村大字椚山にあった、追舘に居住するとあります。




三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:35 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘2 |
小舘 田村四十八舘 堀越



 小舘 田村四十八舘 堀越

七郷村大字堀越にありました。

小泉藤兵衛が、小泉舘に居住していましたが、永禄二年に小舘に転居してきました。

後に神職となって明石明神前に居を移し、その孫子は代々神職を務めています。


三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍



| ryuichi | 04:35 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘2 |
移舘跡  田村四十八舘



移舘跡  田村四十八舘

旧美山村大字南移字町に在り。

回字型の濠跡など昔の姿をとどめています。

舘主は、菊池五郎右衛門の居住。

その菊池一門と称される者は五家があり、今なお周辺に居住しています。




三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍



| ryuichi | 04:19 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘2 |
飯豊舘  飯豊 田村四十八舘




飯豊舘  飯豊 田村四十八舘



三春城主田村氏の臣、郡司掃部の居舘

飯豊村大字飯豊の中央にありました。

現在、郡司姓を称する方々は、この郡司氏の子孫と伝わっています。




三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍



| ryuichi | 04:21 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘2 |
堀越舘 田村四十八舘 堀越




堀越舘 田村四十八舘 堀越

七郷村大字堀越に在ありました。

三春城主田村氏の臣、堀越尾張守の居城。


三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 04:33 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘2 |
谷田川舘  旧二瀬村大字田谷田川 田村四十八舘




谷田川舘  旧二瀬村大字田谷田川 田村四十八舘



三春城主田村清顕の臣、石井豊前守(通称彌八郎と称す)の居舘

  旧二瀬村大字田谷田川字西曲淵にありました。

舘は、回字形を成しており一見では舘とは知られず、天正年間の会津城主芦名盛氏との戦いではその舘機能が活躍し防戦したと伝わっています。


田村家の家臣達は、田村庄及び小野保(現在の小野町)に、後に云う田村四十八舘を築き、それぞれ本拠として防備の為に領していた。

又、重臣である田村一族や直参などは三春城下にも屋敷を与えられ、三春城の一郭を成し非常時に備えていました。

月斎以下重臣屋敷が城近くに配置され三春城の防御の要を成し、常に田村家に近侍する直属の旗本不断衆千騎の屋敷も城近くに集中していました。


三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍


| ryuichi | 04:16 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘2 |
椚山舘 椚山 田村四十八舘 




椚山舘 椚山 田村四十八舘 


三春城主田村氏の臣 椚山利家(祐左衛門)の居住


椚山字十郎内に在りました。




三春城下真照寺参道 御菓子三春昭進堂 菓匠蒼龍

| ryuichi | 04:21 | comments (x) | trackback (x) | 田村四十八舘2 |